TOP>事例>製造業>「LDAP Manager」による統合ID管理の実現で、社内セキュリティの強化と、社員の『使いやすさ』を向上

「LDAP Manager」による統合ID管理の実現で、社内セキュリティの強化と、社員の『使いやすさ』を向上

TDK株式会社

導入製品/サービス…
LDAP Manager  


TDK LDAP Manager導入事例

国内外に多くの拠点を構えるTDKでは、各拠点ごとに個別にActive Directoryを構築・運用しており、セキュリティレベルのばらつきやID管理業務の非効率さが問題となっていました。そこで同社は「LDAP Manager」を導入し、Active DirectoryとLDAPを連携させる形で、全社レベルの統合ID管理環境を迅速かつ低コストで実現しました。

導入のPOINT


1. 拠点ごとにばらばらだったID管理ポリシーを統一、セキュリティとITガバナンスの強化を実現
2. ID管理基盤をLDAPに集約したことでID管理業務の大幅な効率化を実現
3. UNIX/Linuxシステムの認証基盤をLDAPに集約することで全社SSOの取り組みを促進

課題

  • 拠点ごとにID管理のレベルがばらばらでセキュリティリスクが懸念されていた
  • 拠点・システムごとに重複したID管理作業が行われており非効率的だった
  • ユーザがシステムごとに異なるID/パスワードを使い分ける必要があった

対策

  • LDAPおよびLDAP Managerの導入で全社レベルの統合ID管理基盤を構築
  • LDAPに各種システムのID情報を集約し一括管理する仕組みを導入
  • 個別に認証を行っていたUNIX/Linuxシステムの認証基盤をLDAPへ統合

効果

  • ID管理基盤を統合することでセキュリティポリシーの徹底を実現
  • ID管理作業を一箇所に集約させることで作業の効率化とミス軽減を達成
  • シングルサインオンの対象システムの拡大でユーザの利便性が向上

システム構成イメージ



事例詳細は、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

会社名 TDK株式会社
概要 世界屈指の電子部品メーカーとして世界各国に研究開発・生産・販売拠点を持ち、海外売上げ比率の90%以上を海外が占める先進的なグローバル企業として国内外で広く知られています。
本社 東京都港区芝浦三丁目9番1号 芝浦ルネサイトタワー
設立 1935年12月7日
資本金 32,641,976,312円(2015年3月末時点)
従業員数 88,076人(2015年3月末時点)
URL http://www.tdk.co.jp/
取材日 2015年11月

関連製品/サービス

LDAP Manager

LDAP Managerは国産のID管理ツールとして、日本のお客様の要望を元に開発されました。日本企業に本当に必要な機能、設定をシンプルに実装しているため、低価格で無駄のないID管理環境が構築できます。

  • 日本企業のニーズを盛り込んだ純国産統合ID管理ツール
  • 開発不要で設定のみでの統合ID管理環境の構築が可能
  • 低価格、短期間でID管理環境の実現が可能

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る