TOP>事例>商社/流通/卸/小売>基幹データベースの性能/容量/運用の課題をわずか数ヵ月で一気に解決

基幹データベースの性能/容量/運用の課題をわずか数ヵ月で一気に解決

株式会社タカミヤ

導入製品/サービス…
Oracle Database Appliance  

大手釣具チェーン店「釣具のポイント」でおなじみの株式会社タカミヤでは、業務システムのデータベースの処理遅延や容量不足、バックアップ運用などに悩まされていました。そこで、これらの課題を一気に解決することを狙って「Oracle Database Appliance(以下、ODA)」を導入し、社内に散在していたOracle Databaseを集約しました。その結果、データベース性能/容量の大幅アップと、安定的なバックアップ運用が実現しました。

株式会社タカミヤ

導入のポイント


1.Oracle Databaseの性能/容量/可用性に関する課題をまとめて一気に解決
2.複数のデータベース・サーバを統合し、確実なバックアップ運用を一律に適用
3.Oracle Database Enterprise Editionの監視/チューニングツールを使って問題を迅速に解決


課題

  • データ量増加に伴い物流システムのデータベース処理遅延が顕在化
  • 分析システムのデータベース容量が限界を迎えていた
  • バックアップから正しくデータを復旧できる保証がなかった

対策

  • データベース・サーバをODAにリプレースしてリソースを大幅増強
  • 大容量ストレージを搭載したODA上に社内のOracle Databaseを統合
  • ODA導入を機にRMANを利用したバックアップの仕組みを新たに構築

効果

  • すべてのデータベース処理でパフォーマンスが2~40倍向上
  • ストレージおよびメモリ・リソースに余裕ができたことで運用もシンプルに
  • すべてのデータベースに対して安心、高速、無停止のフル/増分バックアップが可能に

システム概要図



PDFダウンロード

本事例をまとめたPDF資料を今すぐダウンロードいただけます。印刷や社内共有等にご活用ください。

会社名 株式会社タカミヤ
概要 「自然を通して夢をお届けする」をモットーに、釣具チェーン店「釣具のポイント」を68店舗展開する他、フィットネスクラブの運営や環境保護活動の支援などを通じて、サスティナブルな人と自然の関係を社会に広く提案し続けています。
本社 福岡県北九州市八幡東区前田企業団地1-1
創業 1949年10月14日
設立 1963年1月16日
資本金 9,000万円
URL http://www.takamiya.co.jp/
取材日 2016年7月

関連製品/サービス

Oracle Database Appliance

Oracle Database Applianceは、ハードウェアとソフトウェアが一体となった最もシンプルなOracle Engineered Systemsです。時間とコストを最も抑えて導入することが可能なデータベース基盤です。

  • ハードとソフトの組み合わせによる問題を解消
  • 必要なCPUだけがライセンスの対象に
  • 買って、つないだら、すぐ使える、簡単セットアップ

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る