Citrixサポートブログ

  • トラブルシューティング
2021.02.12

【Citrix Gateway VPX】「ネットワークトレース」と「サポートバンドルファイル」採取手順の一例

【Citrix Gateway VPX】「ネットワークトレース」と「サポートバンドルファイル」採取手順の一例

こんにちは。Citrix製品のサポートを担当している川東(かわひがし)です。

今回は、Citrix Gatewayの調査で比較的多く採取して頂く資料の「ネットワークトレース」と「サポートバンドルファイル」の採取手順をご紹介します。サポートバンドルファイルには、Citrix Gatewayの構成情報やログファイル等が含まれています。

ご紹介:ブログ記事のカテゴリ別一覧ページ

公開済みの記事をカテゴリ別に一覧したページを作成しました。公開されている記事を探す際のご参考にして頂けますと幸いです。
【Citrixサポートブログ】カテゴリ別の記事一覧


目次

1.資料採取時にご提供頂きたい情報
2.ネットワークキャプチャ採取手順の一例
3.サポートバンドルファイルの採取手順の一例


1.資料採取時にご提供頂きたい情報

本手順にてご紹介している手順で採取した資料を、弊社のCitrixヘルプデスクにご提供頂く場合は、以下の情報もご提供をお願い致します。

・事象発生日時
・クライアント端末のIPアドレス
・クライアント端末からVirtual Serverのサイトにログインした際のアカウント名
・StoreFrontサーバのIPアドレス
・デリバリーサービスコントローラサーバのIPアドレス


2.ネットワークキャプチャ採取手順の一例

※ご注意ください
手順6にも記載していますが、再現時の時刻をできる限り正確に(可能な場合は秒単位)メモしてください。


【手順】
1.Citrix Gatewayの管理画面にて、「Configration」タブを開きます。画面左枠の「System」-「Diagnostics」を開きます。画面右枠の「Start new trace」をクリックします。

2.「Start Trace」画面にて「Packet Size」の値を「0」に変更します。

3.「Capture SSL Master Keys」にチェックをつけて「Start」をクリックします。

4.コンソール画面上部に表示される以下の画面にて「Acknowledge」をクリックします。
※表示されない場合、画面を上にスクロールしてください。

5.「OK」をクリックします。

6.問題の事象を再現します。再現時の時刻をできる限り正確に(可能な場合は秒単位で)メモしてください。
※再現時に、クライアント端末にて「Windows ステップ記録ツール」を使用した再現手順のキャプチャ 、もしくは、デスクトップ画面の操作の録画をすることをおすすめします。

7.事象を再現させた後、「Stop and Download」をクリックします。

8.トレースファイルの「nstrace1.cap」にチェックをつけて「Download」をクリックします。

※長時間等の採取で複数ファイルが生成される場合は、各capファイルを1個ずつダウンロードしてください。WinSCP等のファイル転送ツールでにて、上記の画像の Current Directory に記載のパスのデータを直接ダウンロードして頂くことも可能です。


9.調査担当者にて暗号化されたパケットのデータを複合する際に使用する「nstrace.sslkeys」にチェックをつけて「Download」をクリックします。

10.「Close」をクリックします。


3.サポートバンドルファイルの採取手順の一例

1.Citrix Gatewayの管理コンソール画面にて「System」-「Diagnostics」を開きます。「Technical Support Tools」の「Generate support file」をクリックします。

2.「Run」をクリックします。

3.サポートファイルの生成処理が開始されます。

4.「Yes」をクリックします。

5.出力メッセージが「Done」にて停止した後、「Close」をクリックします。

6.ダウンロードされた「support.tgz」 を採取します。

7.「Close」をクリックします。


いかがでしたでしょうか。Citrix Gateway のトラブルシューティングにお役立て頂けますと幸いです。



Citrix製品紹介セミナーも定期開催しています

クライアント仮想化の基礎知識から、仮想化製品「Citrix Virtual Apps and Desktops(XenAppおよびXenDesktop)」の製品概要、導入検討時に注意すべき点などをご紹介します。
今お持ちのお悩みを解決し、Citrix製品をより有効に活用する方法を具体的に学ぶことができる内容になっております。




Citrixの設定・トラブル対処方法の良くあるFAQ10選プレゼント中

アシストのCitrixサポートセンターに良くある設定・トラブル対処方法のFAQ10選の資料を無料プレゼント中です。また、Citrix XenApp/XenDesktopの問題発生時に原因を切り分ける方法も掲載しております。以下のバナーからお気軽にダウンロードください。


筆者情報:川東健吾

アシストに入社し、テスト系製品のカスタマーサポートを担当後、現在はCitrix製品を担当しています。XenAppとXenDesktopのトラブルシューティングや運用に役立つ情報を、長年のサポート対応の視点で分かりやすくお伝えしていきます。
学生時代から続けている映像制作の趣味の延長で、Citrixトラブシューティング入門動画も制作しました。こちらからご視聴頂けます。

関連している記事

  • トラブルシューティング
2022.04.05

StoreFrontのトレースログ採取手順の一例

今回の記事は、StoreFrontのトレースログを採取する手順の一例をご紹介します。Citrix社にログの解析依頼をする際に、トレースログの採取が必要となります。ご参考にして頂けますと幸いです。

  • トラブルシューティング
2022.03.29

動作検証用のStoreFrontストア作成手順の一例

Citrix Virtual Apps and Desktopsのトラブルシューティングをする際に、StoreFrontのストアが影響しているかどうかを切り分けるため、追加で動作確認用のストアを作成したい場合があると思います。今回は、こちらの作成手順の一例をご紹介します。

  • トラブルシューティング
2022.03.28

Microsoft EdgeにてStoreFrontのWebサイトに接続する際に「このサイトは、 Citrix Workspace Launcherを開こうとしています」が表示される事象の解消方法

今回は、Microsoft EdgeにてStoreFrontのWebサイトに接続する際に「このサイトは、 Citrix Workspace Launcherを開こうとしています」が表示される事象の解消方法をご紹介させていただきます。

ページの先頭へ戻る