Database Support Blog

  • AWS
2023.04.21

AWS Summit Tokyo 2023 1日目の様子

AWS Summit 2023

今年は4月20日・21日の2日間開催の「AWS Summit Tokyo 2023」ですが、昨日無事に1日目が終了しました。

アシストは初めてのパートナーブース出展でしたが、たくさんのお客様に訪れていただき、大変有意義な時間を過ごすことができました!


開催概要

  • 開催日時:2023年4月20日(木)~2023年4月21日(金)
  • 開催場所:幕張メッセ 展示ホール5~8
  • 参加方法:事前登録制(公式WEBサイトにて)
  • 参加費:無料
  • 内容:2つの基調講演と150を超える AWS セッション・事例セッション・パートナーセッション、180を超える EXPO コンテンツを自由に楽しめます。

AWS Summit Tokyo 2023 Day1の様子

会場となる幕張メッセ 展示ホールへ向かうと、大きな看板が出迎えてくれました。

AWS Summit Tokyo 2023 イメージ画像1

開場からわずかな時間でたくさんの人でにぎわう各ホール!
新型コロナウィルスにより各種イベントがオンラインで開催する状況が続いていたこともあり、懐かしさを感じました。

にぎわう会場


いたるところに写真映えしそうなスポットが!記念撮影したかったのですが、一人だったので断念…


アシストブースの様子

アシストのブースにも多くのお客様が立ち寄ってくださりました。

「アシストさんって、あのアシストさん?」
と、他のパッケージソフトウェアでお取り引きのあったお客様が来てくださったり、

「○○さんいますか?」
とご支援で関わりのあったお客様が立ち寄ってくださることもあり、現地のメンバー一同大変うれしく感じました。
 

ひとり振り返りざまですが、ご容赦ください...

また、アシストをご存じないお客様にも「何やってる会社なの?」と声をかけていただき、ご紹介させていただきました。

たくさんのお客様に興味を持っていただき、とても楽しい1日目でした。
足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。

ボードがあったので、しっかりとアシストのアピールをさせていただきました!!!

2023 Japan AWS Jr. Championsが発表!

パートナーシアターでは17時ごろから「2023 Japan AWS Jr. Champions」が発表され、アシストからは島田 雅大 と嶋津 絵里子の2名が選出されました!

「Japan AWS Jr. Champion Partner Program」とは、AWS Partner Network (APN) 参加企業に所属し、現在社会人歴 1 ~ 3 年目で AWS を積極的に学び、アクションを起こし、周囲に影響を与えている APN 若手エンジニアを選出しコミュニティを形成する、日本独自の表彰プログラムです。

詳細はこちら:

発表後、Japan AWS Jr. Championsポロシャツを着て笑顔の2名がこちら。
これからの2人の活躍に期待です!

はじける笑顔がまぶしいですね


個人的に特に胸が熱くなった瞬間がこちら。

Jr. Champions選出の若手たちを取り囲んで、大記念撮影会!

各パートナー企業様の若手社員への愛と、AWSのコミュニティの暖かさを感じた一場面でした。
ちゃっかり前列をキープするアシストの島田と嶋津も楽しそうです。

ここから日本のクラウドシーンがさらに盛り上がっていくことでしょう!

本日もAWS Summitの会場でお待ちしています!!

2日目の本日はシアターセッションでの発表もありますので、ぜひご参加ください。
引き続きブースでもお待ちしています!

・ブース番号:H7-69

・シアターセッション
 ₋ 日時:2023年4月21日(金) 14:50〜15:05
 ₋ シアターセッションID:PT-24B
 ₋ タイトル:「基幹DBからAmazon RDS for Oracle移行事例 & ガイドライン作成によるAWS内製化事例のご紹介」



執筆者情報

2008年新卒入社。eラーニング製品、MySQL、Verticaなどのエンジニアを経て、2019年から2年間限定で採用活動を担当。2021年に技術職に戻り、AWSに関する支援や研修の提案に従事している。趣味は大学時代から続けているギター。「最近成長が止まっている」と思い始めて10年以上経過している。...show more


■本記事の内容について
 本記事に示した定義及び条件は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

■商標に関して
 ・Oracle®、Java、MySQL及びNetSuiteは、Oracle、その子会社及び関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
 ・Amazon Web Services、AWS、Powered by AWS ロゴ、[およびかかる資料で使用されるその他の AWS 商標] は、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
  文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

関連している記事

  • AWS
2024.03.29

AWS Jr. Championsに選出されて良かったことを振り返ります!

~しまえりの雲を向いて歩こう!シリーズ:第7回目~ 今回のブログ記事ではAWS Jr. Championsとしての一年間の活動を通して「AWS Jr. Championsに選ばれて良かった!」と特に感じたことをご紹介したいと思います。

  • AWS
2024.03.19

今日から使える!AWS re:Invent 2023注目アップデート AWS re:Invent 2023参加レポート#4

今回のAWS re:Inventでも数々の新製品や機能、サービスの発表があり、クラウド技術の進化とその可能性を改めて感じることができました。本記事では「今日から使える!」をテーマに注目すべきアップデートについてお伝えしたいと思います。

  • AWS
2024.02.19

「お金をかけてわざわざ現地に行く必要があるのか?」に対する答え AWS re:Invent 2023参加レポート#3

本ブログではre:Invent 2023参加レポートとしての現地交流の様子や最新のサービスアップデートの情報を取り上げてきました。今回は趣向を変えて海外出張あるあるとも言えるテーマに管理職の立場で(怒られない程度に)踏み込んでみたいと思います。

ページの先頭へ戻る