TOP>ニュース/新着情報>アシスト提供のDWH専用データベース・ソフトウェア「InfiniDB」とBIツール「WebFOCUS」で大量POSデータを分析し、営業活動に活用している事例を発表

2012年06月27日(水) 事例

アシスト提供のDWH専用データベース・ソフトウェア
「InfiniDB」とBIツール「WebFOCUS」で大量POSデータを
分析し、営業活動に活用している事例を発表

アシストフォーラムにて第一三共ヘルスケアが「POSデータ活用基盤構築への取り組み」について講演


2012年6月27日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚辰男、略記:アシスト)が本年3月に提供を開始したDWH専用データベース・ソフトウェア「Calpont InfiniDB」(以下、InfiniDB)(開発元:米Calpont Corporation)が、第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、略記:第一三共ヘルスケア)の販売分析を支える情報活用基盤として採用されました。

 健康に対する関心が高まり、普段から健康に気を配ることはもとより、軽い風邪などをOTC医薬品を用いて自分で手当てするといった「セルフ・メディケーション」という考え方が人々に浸透していく中で、「ルル」、「プレコール」、「第一三共胃腸薬」、「リゲイン」など数多くのロングセラー商品を持つ第一三共ヘルスケアでは、その製品開発力を活かしてスイッチOTC医薬(医療用成分をOTC医薬品に転用したもの)への展開はもちろん、オーラルケア・機能性スキンケア分野へも展開を拡大し、「トータル・ヘルスケア」の実現を目指しています。

 第一三共ヘルスケアでは、アシスト提供のBIプラットフォーム「WebFOCUS」を情報活用基盤として長年に渡り活用していました。2011年から、営業力を強化する取り組みの一環として、WebFOCUS検索対象の基幹システムには含まれていなかった大量のPOSデータを販売分析や販促分析に活用するためにDWH構築に着手し、そのDWH基盤としてアシストが提供するDWH専用データベース・ソフトウェア「InfiniDB」の導入を決定しました。

 InfiniDB導入にあたって、評価されたのは以下の3点です。

  1. 同じ機能を競合製品よりも低コストで実現できたこと
  2. WebFOCUSの活用を通じて、アシストのサポートを信頼していたこと
  3. 将来の用途拡大にあたって拡張性が柔軟であること

 InfiniDBとWebFOCUSを活用したこのPOSデータの分析システムは、ユーザである営業部門からの意見を吸い上げながら構築を行い、カットオーバーを予定しています。

 アシストが本年3月より日本で販売/サポートを開始した「InfiniDB」は、本来DWH専用アプライアンス製品が得意とした大量データの分析をより低コストで実現するソフトウェアです。日本におけるファースト・ユーザである第一三共ヘルスケアの成功事例によって、さらに多くのユーザ企業での展開が見込まれています。


◎ 事例紹介セミナーの開催について

7月4日に開催される「アシストフォーラム 2012 in 東京」では、『POSデータ活用基盤構築への取り組み』と題し、第一三共ヘルスケア株式会社 業務推進部 情報システムグループ 水上 隆様ならびに営業統括部 企画グループ 阿部 良様より、営業活動の強化を目指し、膨大なPOSデータを販売分析や販促分析等に活用する取り組みについて、システム側と、ユーザである営業部門側の2つの視点からご紹介いただきます。

「アシストフォーラム 2012 in 東京」
日時:2012年7月4日(水) 14:40~15:30(【E-2】セッション)
会場:京王プラザホテル

「InfiniDB」について


列指向型超並列データベースであるInfiniDBは、「高速」、「シンプル」、「スケーラブル」を大きな特徴とし、従来、DWH専用アプライアンスが得意とした大量データの分析をより低コストで実現する革新的なソフトウェアです。列指向型のアーキテクチャを採用し、優れたデータ圧縮率を誇るだけではなく、チューニングレス(インデックス不要)にも関わらず極限までI/Oを削減し、高速かつ安定した性能を実現します。また、CPU、メモリなどを増設するスケールアップやサーバを並列に追加していくスケールアウトのいずれを選択することも可能であり、どちらを採用してもリニアな性能向上を実現します。

「WebFOCUS」について


WebFOCUSは、高い開発生産性と直感的な操作性という大きな特長のほか、Oracle、DB2などのリレーショナル・データベース、Oracle EBSおよびSAPをはじめとするERPパッケージ、IMS/DB、VSAMといったレガシー・システムなど、社内外に分散しているあらゆるデータ/システムとの接続性に優れたBIプラットフォームです。「オペレーショナルBI」のコンセプトの基、経営層やアナリスト、現場の業務担当者のみならず、社外の顧客やパートナーまであらゆるユーザによる情報活用を可能にします。ワールドワイドでは12,000社以上、日本国内では1,000社以上の顧客での導入実績、大規模システムでは200万人を超すユーザに利用されているそのスケーラビリティでも評価されています。

2011年8月には、日経コンピュータによる第16回顧客満足度調査 情報分析・意思決定支援ソフト部門において第一位となり、ユーザからも高く評価されています。

第一三共ヘルスケア株式会社について


代表取締役社長:西井 良樹
設立:2005年12月16日
本社:〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
URL:http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/
事業内容:医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、食品、飲料水等の製造および売買

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン
取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2012年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年創業40周年を迎えたアシストは、ツールやサービスのアシスト独自の組み合わせにより「メーカー」を超える価値の提供を目指して活動しています。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部
担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「InfiniDB」および「WebFOCUS」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 情報基盤事業部 企画部
担当:寺田
TEL:03-5276-3653
詳細URL:
    InfiniDB:http://www.ashisuto.co.jp/prod/infini/
    WebFOCUS:http://www.ashisuto.co.jp/prod/webfocus/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る