TOP>ニュース/新着情報>IT全般統制対応 内部統制評価支援ツール「監査れポータル」に勤怠管理に特化した評価項目を追加し、提供開始

2013年01月28日(月) 製品/サービス

IT全般統制対応 内部統制評価支援ツール「監査れポータル」に
勤怠管理に特化した評価項目を追加し、提供開始

~PCの操作ログから勤務実態が把握可能に~


2013年1月28日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚辰男、略記:アシスト)は、内部統制評価支援ツール「監査れポータル」に、勤怠の実態把握が可能な評価項目(評価カテゴリ)を新たに追加しました。「勤怠管理カテゴリ」を加えた「監査れポータル Standard Edition」と「勤怠管理カテゴリ」に特化した廉価版「監査れポータル勤怠Edition」の2つのエディションを用意し、本日より販売を開始します。

 アシストでは、内部統制対応業務の効率化とコスト最適化へのニーズの高まりに対応するため、2007年5月より、様々なシステムから出力される多種多様なログ情報をもとに IT全般統制の遵守状況を自動的に評価、報告するツール「監査れポータル」を提供してきました。「監査れポータル」では、顧客企業がすぐに利用開始できるように、重要システムの利用、重要システムの変更、重要データへのアクセス、特権ユーザIDの利用、データの社外持ち出し、アカウント管理という6つの評価カテゴリをあらかじめ用意していることに加え、ニーズに応じて機能を選択できるように「Standard Edition」、「Basic Edition」、申請書類との突き合わせに特化した「突合Edition」という3つのエディションで提供しています。

 平成23年度に賃金不払残業(いわゆるサービス残業)で労働基準監督署に指導を受けた企業は実に1,312社にも上ります。この問題に対する1つの実務対応例として、残業申告と勤務実態に矛盾が生じていないかをPC操作ログや入退出ログによりチェックする方法があります。アシストでは、「監査れポータル」に新たに「勤怠管理カテゴリ」を追加することで、これまで把握が難しかった勤務実態を、PCや特定のアプリケーションへのログイン、ログアウトといった操作ログを基に以下の2つのポリシーにて把握できるようにしました。

1) 時間外労働ポリシー
あらかじめ設定した所定労働時間以外のPC利用を確認することで、時間外労働をチェックできます。

2) サービス残業ポリシー
1)をさらに一歩進めて、勤怠管理データとPCの操作ログ・データとを突き合わせる機能です。 勤怠管理データ上の申請時間以外のPC利用を確認することで、サービス残業をチェックできます。

 「勤怠管理カテゴリ」の追加により、勤務表やシステム上の勤務状況と、実際の勤務状況の照合が実現できるだけでなく、コンプライアンスの強化や最適な人員配置を検討する際のデータとして活用することが可能になります。今回アシストでは、「勤怠管理カテゴリ」を加えた「監査れポータル Standard Edition」、「勤怠管理カテゴリ」に特化した廉価版「監査れポータル 勤怠Edition」の2つのエディションを用意し、販売を開始します。アシストは今後もより幅広い企業のニーズに応えるために、「監査れポータル」の各種エディションの提供や新機能の追加など、積極的に取り組んでいきます。

「監査れポータル」について

特徴


監査れポータルは、企業自らが毎年実施しなければならないIT全般統制の運用状況の評価作業を支援します。監査れポータルを利用することにより、評価作業を自動化することができ、評価コスト削減や評価精度の向上が期待できます。

アシストが提供するサポート・サービス


エディション 突合
Edition
勤怠
Edition
Basic
Edition
Standard
Edition
利用ユーザ数 25 25 5 25 25
評価カテゴリ 重要システムの利用 突合対象
ポリシーのみ
利用可能
(最大2ポリシー
まで)
重要データへのアクセス
特権ユーザIDの利用
データの社外持ち出し
アカウント管理
重要システムの変更
勤怠管理
アカウント棚卸
アクセス状況分析レポート
価格(税別) ¥3,000,000 ¥3,000,000 ¥3,000,000 ¥4,800,000 ¥7,500,000


稼働環境


  Windows Server 2003 R2 Standard Edition SP2
  またはWindows Server 2008 R2 Standard Edition SP1
  サポート・ブラウザ: Internet Explorer 6.0以上

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン
取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2012年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年は、この3分野にさらに注力し、商用だけでなくオープンソース・ソフトウェアを含め顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部
担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「監査れポータル 」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト

大阪担当:西日本支社 寺澤
TEL:06-6373-7113

東京担当:システムソフトウェア事業部 池田
TEL:03-5276-3594
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/kanrepo/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。 
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る