TOP>ニュース/新着情報>ニューソン、BIプラットフォーム「WebFOCUS」、列指向型超並列処理データベース「InfiniDB」の販売開始

2013年07月09日(火) 製品/サービス

ニューソン、BIプラットフォーム「WebFOCUS」、
列指向型超並列処理データベース「InfiniDB」の販売開始

高速かつ快適な情報活用環境を幅広いお客様に提供


2013年7月9日
ニューソン株式会社
株式会社アシスト

ニューソン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本茂、略記:ニューソン)は、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男、略記:アシスト)と販売代理店契約を締結し、アシストが提供しているBIプラットフォーム「WebFOCUS」(開発元米国Information Builders, Inc.)、およびデータウェアハウス専用データベース・ソフトウェア「Calpont InfiniDB」(以下、InfiniDB)(開発元:米国Calpont Corporation)の販売を開始します。

ニューソンは10年以上に渡り、大規模データウェアハウス(以下、DWH)システムの構築及び再構築案件に対して、技術支援サービスを提供して参りましたが、近年は以下のようなご要望をお持ちのお客様が増えています。

・データ分析に関するイニシャルコストやランニングコストの削減をご要望されるお客様。
・データ分析システムを短期間で導入し、経営の意思決定をスピーディにしたいお客様。
・コスト削減はしたいがシステムの可用性、信頼性や利便性は大規模DWH製品と同等クラスであることをご要望
 されるお客様。

ニューソンはこのようなお客様のご要望にお応えするため、アシストが提供する「WebFOCUS」と「InfiniDB」の販売を開始致します。

背景


近年、ビッグデータというキーワードがあるように、企業活動や社会活動で発生するデータは増加の一途を辿っており、それらのデータを分析し活用する事で、ビジネスプロセスの改善、新たなサービスを模索する動きが活発になっております。

それに伴い、BIツールの分野では多岐にわたるデータの多角的な分析を可能とする製品導入が進んでおり、特に、専属アナリストの専門知識を必要としない操作性で、経営層からオペレーショナル層まで幅広く活用できる製品へのニーズが高まっております。

また、BIツールによるデータ分析に要する時間はデータを蓄積・集約するDWHの性能に左右されるため、近年はデータ量を全く気にすることなく、データ分析を可能にするDWHが求められております。

製品の特徴

「WebFOCUS」について


WebFOCUSは、高い開発生産性と直感的な操作性という大きな特長のほか、Oracle、DB2などのリレーショナル・データベース、Oracle EBSおよびSAPをはじめとするERPパッケージ、IMS/DB、VSAMといったレガシー・システムなど、社内外に分散しているあらゆるデータ/システムとの接続性に優れたBIプラットフォームです。「オペレーショナルBI」のコンセプトの基、経営層やアナリスト、現場の業務担当者のみならず、社外の顧客やパートナーまであらゆるユーザによる情報活用を可能にします。ワールドワイドでは12,000社以上、日本国内では1,000社以上の顧客での導入実績、大規模システムでは200万人を超すユーザに利用されているそのスケーラビリティでも評価されています。

「Calpont InfiniDB」について


列指向型超並列データベースであるInfiniDBは、「高速」、「シンプル」、「スケーラブル」を大きな特長とし、従来、DWH専用アプライアンスが得意とした大量データの分析をより低コストで実現する革新的なソフトウェアです。列指向型のアーキテクチャを採用し、優れたデータ圧縮率を誇るだけではなく、チューニングレス(インデックス不要)にもかかわらず極限までI/Oを削減し、高速かつ安定した性能を実現します。また、CPU、メモリなどを増設するスケールアップやサーバを並列に追加していくスケールアウトのいずれを選択することも可能であり、どちらを採用してもリニアな性能向上を実現します。

今後について


今後、ニューソンは「WebFOCUS」と「InfiniDB」のご提供に加え、BI/DWHプロフェッショナル・サービスメニューを拡大して参ります。

これにより、当社が今までに手掛けてきました大規模DWH構築サービスだけでなく、データ量がさほど多くないお客様にも、小中規模のBI/DWHシステムをローコストかつ短期間でご提供できるようになります。さらに「WebFOCUS」と「InfiniDB」はいずれも拡張性と信頼性に優れていますので、BI/DWHシステムの新規構築や再構築をスモールスタートしたいというお客様のニーズにも対応可能となります。

ニューソンはこれらのサービスを通し、お客様のご要望を実現する最適なBI/DWHソリューションを提供し、また、アシストはニューソンを技術面およびマーケティング面で支援していきます。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ


ニューソン株式会社 企画統括部 担当:高橋
Tel:03-5545-8641
Fax:03-5545-8643

株式会社アシスト 広報部 担当:田口
Tel:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

BI・DWHシステム構築に関するお問い合わせ


ニューソン株式会社 第2ソリューション事業部 ソリューション開発部 担当:赤村
Tel:03-5545-8641
Fax:03-5545-8643
E-Mail:info_ba@ml.newson.co.jp

「WebFOCUS」、「Calpont InfiniDB」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部
Tel:03-5276-3653
WebFOCUS 詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/webfocus/
Calpont InfiniDB詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/infini/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※「オペレーショナルBI」はアシストの登録商標です。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る