TOP>ニュース/新着情報>メガネの「JINS」を運営するジェイアイエヌが「kintone Connector for QlikView」でクラウドとオンプレミスのデータを連携して分析

2014年03月19日(水) 事例

メガネの「JINS」を運営するジェイアイエヌが
「kintone Connector for QlikView」で
クラウドとオンプレミスのデータを連携して分析

kintone に蓄積された店舗の現場情報をQlikViewに取り込みPOSデータと連携、
  分析結果を店舗にフィードバックし、プロモーションや商品企画に活用


2014年3月19日
株式会社アシスト
クリックテック・ジャパン株式会社
サイボウズ株式会社

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久)が提供する業務アプリケーション構築クラウド「kintone」と、クリックテック・ジャパン株式会社が開発する連想型インメモリ分析プラットフォーム「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.)を連携させた「kintone Connector for QlikView」を開発しました。
この連携ソリューションが、株式会社ジェイアイエヌ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 仁、略記:JINS)に、店舗経営システムとして採用されたことを発表します。

「kintone Connector for QlikView」でできること

「QlikView」は、大量データを簡単な操作で自由に分析できるインメモリBIツールです。今回の事例では、「QlikView」にあるPOS等の大量データと、現場情報をデータベース化した「kintone」が連携することにより、各店舗のデータをより緻密にし、店舗経営における意思決定をより正確に行えることを可能にしました。

■具体的活用例

「JINS(ジンズ)」のブランド名でアイウエア事業を展開するJINSは、軽量メガネブームを巻き起こした「Air frame®」や、パソコン用メガネという新習慣を広めた「JINS PC®」など、新しいアイウエアを次々と世の中に送り出し、人々のライフスタイルにイノベーションを起こしてきました。JINSでは2011年12月より、店舗の売上分析やECサイトの分析に「QlikView」を利用しており、店舗を統括するスーパーバイザーが、店舗や外出先からモバイル端末で商品の売上推移・購買客層をアドホックに分析したり、商品企画部門がPOSの売上データをドリルダウンして分析結果を商品発注に反映するなど、アクションにつながるBIプラットフォームとして事業経営に活用しています。

データ分析を経営に活かす環境が成熟したJINSでは、店舗・本部の協働体制強化のために、システムを活用した業務改革をさらに推進することになりました。そのための次の取り組みとして、従来では規格化されず利用されていなかった日々の業務トランザクションデータの徹底活用を目指すこととなりました。

そこでJINSでは、現場の情報を収集する仕組みとして「kintone」を採用し、「kintone」に蓄積されたクラウド上のデータを「kintone Connector for QlikView」で「QlikView」に取り込み、オンプレミスのデータと連携して分析を行います。各システムの採用理由かつ具体的な利用方法は、下記3点です。

 1. スーパーバイザーが店舗の現場からiPhoneで「kintone」にアクセスし、来店状況やお客様の声など店舗で
  収集した情報をその場で入力
 2. 「kintone」に蓄積されたデータを「kintone Connector for QlikView」で「QlikView」に取り込み、クラウドと
  オンプレミスのデータをスムーズに連携
 3. 店舗現場からの情報とPOSデータを連携することで、店舗ごとの販売傾向やプロモーション効果を
  「QlikView」で分析し、その結果を店舗現場にフィードバックしてより戦略的な店舗経営に活用

JINSでは2014年3月に「kintone Connector for QlikView」を導入、「kintone」と「QlikView」の開発生産性の高さを活かして約1週間でシステムを構築し、4月に本稼働を迎える予定です。

QlikTech社と「QlikView」について


http://www.qlikview.co.jp

QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)が提供する強力かつ便利なユーザ主導型情報分析プラットフォーム「QlikView」は、組織におけるすべての人の意思決定を迅速かつシンプルにします。QlikViewは、QlikTechが独自開発した特許取得済みの「連想技術」を用いてインメモリの能力を最大限活用するソフトウェアです。実際に使うユーザ自身の直観的な思考によって企業に蓄積されている膨大なデータを検索し、それに応じてリアルタイムに計算する技術で企業に大きな生産性向上をもたらします。開発/導入に数ヶ月、数年を要していた従来のBI製品とは異なり、QlikViewはわずか数日、数週間でビジネス上の価値を実感することができます。また、個人ユーザからグローバル企業まで、ノート・パソコンでもモバイル・デバイスでも、あるいはオンプレミスでもクラウド・コンピューティングでも利用することができます。QlikTechは、米国ペンシルバニア州ラドナーを本拠地とし、世界100ヵ国以上で、31,000社を超える顧客企業に製品とサービスを展開しています(2014年2月現在)。

「kintone」について


https://kintone.cybozu.com/

「kintone」は、用途にあわせてwebデータベース型の業務アプリを構築できるサービスです。営業の案件管理、お客様からの問い合せ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをwebアプリケーション化により効率化します。アプリケーションはノンプログラミングで誰でも簡単に構築できるため、これまでオペレーションコストをかけながら運用してきた業務を次々に改善できます。

株式会社ジェイアイエヌについて


代表取締役社長:田中 仁
設立:1988年7月
従業員数:2,298名(その他準社員等含む/2013年8月末現在)
本社:東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号 住友不動産原宿ビル20階
事業内容:アイウエア事業の展開
URL:http://www.jin-co.com/

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
事業内容:コンピュータ用パッケージ・ソフトウェアの販売、技術サポート、教育およびコンサルティング
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

サイボウズ株式会社について


代表取締役社長:青野 慶久
設立:1997年8月
従業員数:406名(役員・派遣除く/2013年12月末現在)
本社:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12階
事業内容:情報共有およびチームワークに関連するクラウドサービス、ソフトウェアの開発、販売、保守、ソリューション事業及びコンサルティング等
URL:http://cybozu.co.jp/

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 / URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

クリックテック・ジャパン株式会社 担当:安部
TEL:03-6277-7079 / E-Mail:Tomoo.Abe@qlikview.com

サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部:岡田
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL : 03-6316-1160 / FAX:03-5805-9036 / E-Mail:pr@cybozu.co.jp

「QlikView」および「kintone Connector for QlikView」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 情報基盤事業部 情報活用製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-3653
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/qlikview/

「kintone」に関するお問い合わせおよび報道関係者様からの問い合わせ先


サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部:田村
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL : 03-6316-1160 / FAX:03-5805-9036 / E-Mail:pr@cybozu.co.jp



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。 
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る