TOP>ニュース/新着情報>アイテック阪急阪神、アシスト提供の「Ericom PowerTerm WebConnect」で阪急阪神ホテルズの宴会システム基盤を構築

2014年06月02日(月) 事例

アイテック阪急阪神、アシスト提供の
「Ericom PowerTerm WebConnect」で
阪急阪神ホテルズの宴会システム基盤を構築

低コスト、高品質、導入/運用の容易性を高く評価


2014年6月2日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)が提供するデスクトップ仮想化製品「Ericom PowerTerm WebConnect(PTWC)」が、第一ホテル東京、ホテル阪急インターナショナル、ホテル阪神など多くのホテルを運営する株式会社阪急阪神ホテルズ(略記:阪急阪神ホテルズ)の新宴会システムのインフラ基盤として採用されました。PTWCを利用したシステムの提案およびインフラ構築は、阪急阪神東宝グループの戦略ITビジネス企業であるアイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:浜田 真希男、略記:アイテック阪急阪神)が行いました。

 アイテック阪急阪神では仮想化提案力の強化のため、アシストが販売開始して間もない2012年にPTWCの調査を行い、他社クライアント仮想化製品に比べライセンス価格が半分以下であること、あらゆるクライアントデバイスに対してVDI、RDS/TS、物理マシンへのアクセスを可能にする点に着目しました。その直後、阪急阪神ホテルズの宴会システム刷新案件が生じたため、アイテック阪急阪神は早速PTWCの検証を実施し、以下の4点を高く評価してPTWCを使ったシステム・リプレースを提案しました。

 1. 狭帯域WANにおいて、RDPとは対照的な描画性能の高さ
 2. 多重アクセスによる負荷テストで示した高い処理性能
 3. RDPによくあるローカル・プリンタへの出力問題もなく、印刷出力可能
 4. インストール、設定が非常に容易

 提案の結果、コスト、高機能、品質の総合力が評価され、PTWCは阪急阪神ホテルズの新宴会システムのインフラ基盤として採用されました。

 新宴会システムは2013年6月に完成し、阪急阪神ホテルズが運営する各ホテルへ段階的に展開されました。2014年2月には全10拠点のホテルすべてのリプレースが完了し、現在、300名を超えるユーザが同システムを利用して、業務を実施しています。アイテック阪急阪神では、PTWCは導入に手がかからずインフラ設計に注力できたことや、システム稼働後の運用でも問題が発生していないことを高く評価しています。

◎アイテック阪急阪神のEricom活用事例詳細
http://www.ashisuto.co.jp/case/industry/information/1196500_1565.html

「Ericom PowerTerm WebConnect」について


「Ericom PowerTerm WebConnect」は、SBC、VDIへのアクセスを提供するクライアント仮想化ソリューションです。シンクライアント、iPadなどのマルチデバイスでの利用、3G回線でもリモートデスクトップを利用できる「Ericom Blaze」、ブラウザをクライアントとして利用できる「AccessNow」で多様なワークスタイルを支援します。

アイテック阪急阪神株式会社について


代表取締役社長:浜田 真希男
設立:1987年7月1日
本社:大阪市福島区海老江1-1-31
資本金:2億円
従業員数:674名(2013年3月末現在)
URL:http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

阪急阪神東宝グループの戦略IT企業であるアイテック阪急阪神は、交通/ビル関連システムといった社会システム事業、eコマースなどのインターネット事業、医療システム事業、ソリューション事業、システム開発受託事業・技術サービス事業など、専門性に富んだ多彩なビジネスを展開し、その技術力は関西圏だけでなく、全国でも高い評価を得ています。

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
資本金:6,000万円
従業員数:850名(2014年4月現在)
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、この3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「Ericom PowerTerm WebConnect」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト システムソフトウェア事業部 担当:岡田、青木
TEL:03-5276-3475
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/ericom/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る