TOP>ニュース/新着情報>アシスト、現場の担当者が直観的に分析可能なセルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」を販売開始

2015年03月13日(金) 製品/サービス

アシスト、現場の担当者が直観的に分析可能な
セルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」を
販売開始

~ 無償で利用できる「Qlik Sense Desktop」のチュートリアル動画も提供開始 ~


2015年3月13日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、セルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)の販売を本日付けで開始するとともに、無償で利用できる「Qlik Sense Desktop」のチュートリアル動画の提供を開始します。

 アシストは、2009年3月に連想型高速インメモリBIプラットフォーム「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)の販売を開始し、導入後の各種支援サービスや研修サービス、ソーシャル・ネットワーキング・サービス分析などを可能にする独自開発のコネクタの提供、QlikViewトレーニングブログの開設などを通じ、累計800社以上(2015年1月現在)の企業への導入およびサポート実績を誇ります。
※「QlikView Facebook FanPages Connector」、「QlikView Facebook Insights Connector」、「kintone Connector for QlikView」を提供中

 今回提供を開始する「Qlik Sense」は、インメモリで大量データ処理でも高速に動作し、独自の連想技術により直観的な分析が可能な「QlikView」のコンセプトはそのままに、現場の担当者がデータから容易に気づきを得られるプラットフォームとして、より使いやすいインターフェースを提供します。

 例えば、散布図上でのサークル指定(投げ輪ツール)、「グローバルセレクター」というデータ項目一覧からの選択、円グラフや棒グラフ上での項目指定など、選択した内容に応じて画面が瞬時に切り替わり、思考を深めていくことができます。さらに、PC、スマートフォン、タブレット端末等の画面にあわせた最適なサイズ表示やレイアウト変換が実現されるマルチデバイス環境のサポートや、キーワードを複数入力すると関連性の強いものから上位に表示する「スマート・サーチ」機能など利便性を高める機能が搭載されています。また、ユーザ自身が分析用のダッシュボードをドラッグ&ドロップによりプレビューしながら簡単に作成でき、作成したグラフやレポートをそのままQlik Sense内でプレゼンテーション資料として展開することも可能です。

Qlik Senseダッシュボード画面の例

Qlik Senseダッシュボード画面の例

 なお、企業内で大規模展開するために必要な管理・統制機能を標準装備しているため、「Qlik Sense」を現場の担当者や責任者向けのセルフサービスBI基盤として展開し、高度な分析を行う企画/マーケティング担当者の分析基盤には「QlikView」を適用することで、企業全体の情報活用基盤を迅速に強化することができます。

 アシストでは、QlikViewで培った技術力と実績をもとに、Qlik Senseについてもサポートセンターを通じたプロダクトサポート・サービス、ハンズオンの体験セミナー、研修コースの新設、製品導入支援などを全国レベルで提供していく予定です。また、アシストが日本国内における総販売代理店を務めるQlikView専用の地図連携ソリューション「GeoQlik」(開発元:仏Business Geografic)に対応した「GeoQlik for Qlik Sense」の販売も予定しており、これらの施策を通じて2016年3月末までに出荷本数100本を目指しています。

「Qlik Sense」について


企業内の誰もが膨大なデータから簡単に分析レポートやダイナミックなダッシュボードを作成し、様々な業務上の課題に対する解を探索できる直観的な分析ツールです。

◎最小構成価格
1,248,750円~(税別)
※上記は5ユーザでの価格。別途プロダクト・サポート費が必要。

◎無償版「Qlik Sense Desktop」のダウンロードページを公開中、分析画面の開発をナビゲートする
 「チュートリアルご紹介動画」も提供開始

Qlik Senseのクライアント・アプリケーションで、無料かつ無期限で利用可能な「Qlik Sense Desktop」により、
データ・ビジュアライゼーションと直観的な分析を体験できます。
URL:http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qliksense/
また、「Qlik Sense Desktop」をアシストサイトからダウンロードした方限定で、ダウンロード後のアプリケーション
開発手順をわかりやすくナビゲーションする、アシストのオリジナルコンテンツ「チュートリアルご紹介動画」を
提供します。

◎QlikViewトレーニングブログでの「Qlik Sense」紹介
Qlik Sense Desktopのデモンストレーション動画を紹介しています。
URL:http://qlikview-training.ashisuto.co.jp/here-comes-the-qlik-sense/

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:850名(2014年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、この3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「Qlik Sense」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 情報基盤事業部 製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-5870
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qliksense/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る