TOP>ニュース/新着情報>アシスト、セールスフォース・ドットコムのマーケティングオートメーション・ソリューション「Salesforce Pardot」を取扱開始

2017年02月15日(水) 製品/サービス

アシスト、セールスフォース・ドットコムの
マーケティングオートメーション・ソリューション
「Salesforce Pardot」を取扱開始

~ CMS製品「NOREN」やアシスト取扱製品との連携で、顧客企業の営業・マーケティング活動を強力に支援 ~


2017年2月15日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、世界No.1のCRM(顧客管理)を提供する株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出 伸一、略記:セールスフォース・ドットコム)とコンサルティング・パートナー契約を締結したことを本日付けで発表します。活動の第1弾として、アシストはセールスフォース・ドットコムのB2B企業向けのマーケティングオートメーション・ソリューション「Salesforce Pardot(以下、Pardot)」の取り扱いを開始し、アシストグループの株式会社のれん(代表取締役社長:安藤 健太、本社:東京都千代田区、略記:のれん)が取り扱うWebコンテンツ管理製品「NOREN」と組み合わせ、顧客企業のマーケティング活動を強力に支援していきます。

 企業では、収益拡大のために、イベント開催、Webサイトでの情報公開、資料提供、メール配信といった様々なマーケティング手法により、新規顧客の獲得や既存顧客の深耕などを行っています。「Pardot」は、営業支援アプリケーションであるSalesforce Sales Cloudと一体化したマーケティングオートメーション・ソリューションであり、これらの活動に必要なWebトラッキング、エントリーフォーム制作、メール配信などの機能を備えています。「Pardot」で見込み顧客の行動履歴や属性に合わせたマーケティング施策をタイムリーかつ効果的に実現し、見込み顧客の情報を営業活動と連携することが可能です。

 この「Pardot」にWebコンテンツを一元管理する「NOREN」を連携させると、以下のことが可能になります。

  • 「Pardot」で管理されている年齢、性別、住所、興味分野といった顧客属性に応じて、Webサイトに表示するコンテンツを動的に切り替えることが可能になります。例えば、通信キャリアであれば、シニア向け新機種の案内、学生や家族向けに通信費割引キャンペーン情報の提供など、表示されたコンテンツを見た顧客が、申し込みや購買などのアクションを起こしやすい仕組みをWeb上で実装できます。
  • エントリーフォームに関しても初回来訪者とリピート来訪者で表示項目を切り替えることが可能なため、顧客が抵抗なくフォーム入力でき、企業側で情報を取得しやすくする仕組みが提供されます。両製品の連携により、コンテンツ作成者やマーケターは、NORENのコンテンツ管理画面からPardotのフォーム一覧画面を呼び出して選択するだけでフォーム付きのWebページを容易に作成できます。
  • Pardot上で顧客の行動分析を行い、Webサイトの導線を改善したり、より魅力的なコンテンツを作成するなど、Webサイトをチャネルとしたマーケティング施策を強化することが可能です。

 アシストでは、「NOREN」と「Pardot」との組み合わせ提案に加え、他システムとのデータ連携やより詳細な分析が行えるアシストの各種取扱製品との連携も視野に入れ、販売活動を行っていきます。

NORENとPardot連携イメージ

NORENとPardot連携イメージ


 株式会社セールスフォース・ドットコム様より以下のコメントをいただいています。

セールスフォース・ドットコムは、株式会社アシストが、コンサルティング・パートナーとして弊社パートナーエコシステムへ参画されることを歓迎致します。また、Webコンテンツ管理製品「NOREN」と「Pardot」を連携させることにより、お客様のマーケティングオートメーションがより一層活用され、お客様のマーケティング・営業活動をより効果的にすることを期待しています。

株式会社セールスフォース・ドットコム
常務執行役員 アライアンス本部 本部長
手島 主税


「Salesforce Pardot」について


Salesforce Pardotは、セールスフォース・ドットコムが提供するB2B企業向けのマーケティングオートメーション・ソリューションです。営業支援システムであるSalesforce Sales Cloudとシームレスに連携することで、有望な見込み客の発掘から受注まで、一貫したプラットフォーム上で実現し、マーケティングの投資対効果を改善します。

「NOREN」について


「NOREN」は、2002年の販売開始から現在に至るまで、様々な業種・業態で580社超の企業に採用されています。静的CMSの強みである安定性や強固なセキュリティに加え、外部システムとの連携を実現するAPIも用意されているため、マーケティングツールなど時代に合わせて求められる機能をシンプルかつ使いやすく提供し、デジタルマーケティング基盤としての高い運用効率とコスト・パフォーマンスを実現します。
※2016年4月時点

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,070名(2016年4月)※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理、データ・プレパレーション分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

株式会社のれんについて


代表取締役社長:安藤 健太
設立:2014年1月
資本金:3,000万円
株主:株式会社アシスト(出資比率:100%)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1(株式会社アシスト内)
URL:http://noren.ashisuto.co.jp/

株式会社のれんは、パッケージ・インテグレーターの株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男)の100%子会社として2014年1月に設立されました。Webコンテンツ管理製品(CMS)「NOREN」を中核とした、Webサイトに関連したソフトウェアの販売、ソフトウェアの導入/教育/構築支援サービス/プロダクトサポート・サービスの提供を主な事業内容としています。
詳細情報はhttp://www.ashisuto.co.jp/corporate/information/group/#noren をご覧ください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口、大村
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「NOREN」および「Pardot」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 担当:仲谷
株式会社のれん 担当:曽根原
TEL:03-5276-5872
詳細URL:http://noren.ashisuto.co.jp/



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る