TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>クラウド基盤>Oracle Cloud>ACMサービス

Oracle Cloud

Oracle Cloudは、仮想サーバ、ストレージ、データベース、Javaなどの豊富な機能を提供するクラウドサービスです。必要なリソースを、必要なときに、必要なだけ利用できます。

アシスト クラウドマネージドサービス

アシスト クラウドマネージドサービスは、クラウド環境にあるデータベースの運用に伴う監視や障害発生時の問題切り分け、調査、メーカーへの問い合わせなどを、企業と緊密に連携しながらアシストが対応するサービスです。
また、クラウド上でのシステム環境構築を支援する技術支援サービスも提供します。


このような課題をお持ちの方に

Oracle Cloudの環境構築や各種設定はアシストが行い、お客様側での日々の運用に必要な基本的な操作はハンズオン形式でレクチャしますで、クラウド利用が初めての企業でもスムーズに利用を開始できます。

災害対策環境の構築、VPN接続などのオプション技術支援サービスも必要なときに選べますので、自社の開発や運用の計画に合わせて、随時、利用範囲を広げていくことも可能です。

クラウドに関するスキルや経験を持った自社の技術者が足りない


対象クラウドサービスおよびアシスト取扱製品のお問い合わせは、全てアシストサポートセンターが承ります。

また必要に応じて、対象クラウドサービス提供ベンダーへもアシストサポートセンターからエスカレーションを行い、問題解決まで対応します。したがって、お客様からのお問い合わせや障害対応の窓口はアシストサポートセンターに一本化することができ、問い合わせる前に問題を切り分けて、どこに問い合わせるべきかを確認する工数と時間が不要になります。

クラウド環境での問い合わせや障害対応依頼の窓口を1本化したい


障害発生時の問題切り分けや原因調査、回避策の提示、復旧方法の調査などは全てアシストが実施します。

そのため、お客様社内でクラウドやデータベースに長けた高スキルの技術者をクラウド運用のためだけに配置する必要はなくなり、本来の業務やサービスレベルの向上、新サービス開発などに注力することが可能になります。

クラウド運用にかかっている人的リソースを減らし、新サービス開発などのリソースを強化したい

特長

24時間365日、休みなく動くお客様のビジネスを支援します。

万が一の障害発生時にも、アシストの豊富な支援経験に基づく迅速な対応で、お客様と緊密に連携しながら問題解決まで対応し、事業継続性を保ちます。

24時間365日のマネージドサービス


30年間のOracle Databaseの設計・構築・運用ノウハウを標準化したアシスト独自のフレームワーク「DODAIフレームワーク」に基づく有償支援サービス「DODAI支援サービス」をクラウドでも提供します。

20種類以上の豊富なメニューから、必要なときに必要な支援サービスを組み合わせてご活用いただけます。

豊富な技術支援サービス


フェーズごとのご利用イメージ

アシスト クラウドマネージドサービスのご利用イメージ

アシスト クラウドマネージドサービスは、環境構築からクラウドへの移行、運用フェーズ全体で各種サービスを提供します。
基本サービスのほかに、お客様のニーズや状況にあわせて選んでご利用いただけるサービスや技術支援を提供しています。

アシスト クラウドマネージドサービスのサービスメニュー

アシスト クラウドマネージドサービスでは、以下のサービスを提供します。

マネージドサービス

対象のクラウドサービス ・Oracle Cloud Infrastructure (OCI)
・Oracle Database Cloud Service
・Oracle Database Backup Service
・Oracle Database Exadata Cloud Service
・Oracle Autonomous Data Warehouse
・Oracle Autonomous Transaction Processing
・Oracle Java Cloud Service
基本サービス *1 ・対象クラウドサービスに関する問い合わせ対応やサポート
・障害発生時の対応支援(問題切り分け、原因調査、回避策の提示、復旧方法の調査など)
・対象クラウドサービス提供ベンダーへのエスカレーション
・対象クラウドサービスおよびアシスト取扱製品の問い合わせ窓口の一本化
・対象クラウドサービスの稼働状況レポート
・対象クラウドサービスの構成レビュー
・対象クラウドサービスの請求管理、費用レポート
サポート提供時間 *2 24時間365日
オプションサービス アシスト スマートサポートサービス 対象クラウドサービスの稼働状況およびデータベースサービスの基本的なログファイルを自動的にアシストサポートセンターに共有し、障害調査開始を迅速化します

技術支援サービス

基本支援パッケージ
Oracle Cloudの環境構築 Oracle Cloudの仮想ネットワーク、IaaS/PaaSインスタンスを作成します。
操作方法のレクチャ 実際のお客様環境を使って、ハンズオン形式でOracle Cloudの操作方法をレクチャします。
監視設定 Oracle Cloudの機能を用いてIaaS/PaaSの死活監視を行います。
オプション技術支援サービス
災害対策環境構築 Oracle Cloudの異なるデータセンターにデータベースの災害対策環境を作成します。
ネットワーク設定 インターネットVPN接続、閉域網接続に必要なOracle Cloud側のネットワーク設定を行います。
バックアップ設定 IaaS/PaaSのバックアップ設定を行います。
Oracle Cloud運用ガイド作成 運用中に発生するオペレーションを中心に、Oracle Cloudの操作方法をまとめた手順書を作成します。
定例会・オンサイトレビュー サポートセンターにお問い合わせいただいている内容のレビューやOracle Cloudの構成、コストのレビューを行います。
データベース移行 *3 Oracle DatabaseをOracle Cloudに移行します。
データベース診断 Oracle Databaseの稼働状況を分析し、レポート化します。
  • *3 データベース関連の技術支援は「DODAI支援サービス」として20種類以上のサービスメニューを用意しています。
      DODAI支援サービスは一部アプライアンス専用の支援を除きOracle Cloudに対応しており、
      アシスト クラウドマネジメントサービスでもご利用いただけます。
      DODAI支援サービスはこちら

アシストのデータベースサービス DODAI

アシスト クラウドマネージドサービスに関するお問い合わせ

アシスト クラウドマネージドサービスについてのお問い合わせ、ご要望などは、こちらからご連絡ください。

クラウド基盤の関連製品/サービス

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る