TOP>事例>商社/流通/卸/小売>マルチベンダー、マルチクラウドのシステムを繋ぐDataSpider ─ 通販競争時代を生き抜くローコード開発のススメ方 ─

マルチベンダー、マルチクラウドのシステムを繋ぐDataSpider ─ 通販競争時代を生き抜くローコード開発のススメ方 ─

新日本製薬 株式会社

導入製品/サービス…
DataSpider Servista  Qlik  

新日本製薬株式会社様_メインアイキャッチ画像

アイコン

「クラウドやSaaSの利用推進により、分散したシステム間のデータ連携に苦慮していました。容易にデータの取り回しができるDataSpiderは心強く強力な味方です。」

新日本製薬 株式会社 IT本部

課題/背景

  • 事業規模の拡大に従い、質、量ともにITプロジェクトが高度化。会社からの生産性向上に対する期待が高まった
  • クラウドやSaaSの積極的な活用に伴い、分散したシステム間のデータ連携に苦慮していた
  • ビジネスに付加価値を生む領域であるデータベース廻りは、迅速に対応できるよう内製化の意識が高まっていた

対策

  • データウェアハウスの構築に活用していたDataSpiderを再評価
  • GUIで開発できるため、DataSpiderの社内開発メンバーを短期間で育成
  • システム間のデータ連携は外注せず、積極的に社内で開発

効果

  • アプリケーションの個別開発を行うことなく、ローコード開発でシステム間連携を効率化
  • C# .NETと比較して50~70%の開発工数を削減
  • 外注コストをかけずに、データ連携やデータ抽出処理を社内で迅速に対応できるようになった





分散するシステムをいかにつなぐかが課題に


スキンケアブランド「パーフェクトワン」を展開する新日本製薬は『美と健康の「新しい」で、笑顔あふれる毎日をつくる。』をパーパスに掲げ、化粧品、健康食品の通信販売を主力事業としている企業です。


白石 勉 氏

2020年のコロナ禍においても売上高は過去最高を達し、東証一部に上場。以後もECサイトでの販売拡大などにより、飛躍的な成長を続けています。IT本部 情報システム部 部長 白石勉氏によれば、事業の成長に伴いIT部門への期待は変化してきたと言います。

白石氏  IT部門の重要性は確実に増しています。3年前にDX推進本部と合流してIT本部という独立組織になったことも、その現れの一つです。事業規模が大きくなるに従い、ITプロジェクトは量、質ともにより高いレベルが求められています。必然的に増加傾向となるITコストに対して、より高いコスト効率と生産性を会社からは求められるようになりました。

同社では、生産性や業務効率化の観点からもSaaSやクラウド化に積極的に取り組んでいます。しかし、その結果としてマルチベンダー、マルチクラウドによって分散したデータの複雑な受け渡しに苦慮するケースがでてきました。また、高いアジリティをもって事業変化に対応するためにも、ビジネスの生命線で付加価値を生む領域であるデータベース廻りは、内製化の推進によりコストを抑えたいとの声も上がっていました。


データ分析基盤構築で活用していたDataSpiderを再評価


システム間データ連携の課題を解決する手段として、新日本製薬が着目したのはDataSpider Servista (以下、DataSpider)です。

DataSpiderは、2013年にデータ分析基盤を構築する際に導入しました。その利用用途について、IT本部 情報システム部 課長 松井美奈子氏は次のように説明します。


松井 美奈子 氏

松井氏  当社では丁寧なコミュニケーションを強みに、お客様との接点から蓄積した膨大なデータの分析に力を入れています。顧客情報、コールセンター業務、ECサイト上のユーザー行動などを、データ分析プラットフォームの「Qlik」を用いて様々な視点で分析を行っています。このために、DataSpiderを活用して分析用データを作成しています。具体的には、基幹システムなどからのデータ抽出、再計算や整形などの変換、データウェアハウスへの統合データを格納する一連のプロセスで利用してきました。

導入から10年の間でデータベースの再構築、名寄せシステムの追加、データ活用環境をQlikに統合するなど、数回にわたりシステム基盤の変更がありましたが、DataSpiderは変わらず活用され続けてきました。長年活用してきた経験が、データ連携の課題に対する解決策のヒントになったと言います。

松井氏  よくよく考えると、抱えていた課題はいずれもDataSpiderの適性が高いことに気が付きました。生産性向上では、GUIベースのローコード開発により高い生産性が期待できます。内製化ニーズに対しても、習得が容易で社内で短時間の実装が可能です。マルチベンダー、マルチクラウド間のデータの受け渡しはDataSpiderが最も得意とする領域です。


内製による高い生産性で、マルチベンダー、マルチクラウドでのデータ連携の壁を突破


同社では現在、様々な用途でDataSpiderを活用しています。その開発生産性について次のように評価します。

松井氏  会社からの生産性向上に対する期待に応えるためには、限られたメンバーでより多くの業務に対応していく必要があります。そのため「高い生産性、低い学習コストの道具」は欠かせない存在と考えています。この点、DataSpiderは開発経験者であれば、1時間程度のレクチャーで後は自学で開発を進められる程度の難易度です。C#.NETでの開発と比べると、50~70%も工数が削減できており高い生産性のツールです。

システム間のデータ連携ではその効果が顕著に現れており、業務改善にもつながっていると言います。

松井氏  例えば、従来は人手を介していた販売管理システムと物流システムを連携する出荷キャンセル処理をDataSpiderで実装しています。これは自動化しようとしても、データ抽出、フォーマット変換、取込み処理の各々でアプリケーション開発が必要なため、着手できていませんでした。DataSpiderでは面倒なコーディングやデータ仕様の解析が不要になり、アプリケーションの介在なしにデータレイヤーで処理が完結します。GUI開発のため、生産性だけでなくメンテナンス性も高いと言えます。

利便性についての理解が進むと自然と活用の範囲が広がっていきました。例えば、小規模システムのデータ移行や、スケジュールで起動する簡易なバッチジョブにも活用されています。ビジネスロジックを組み込めることや、ライトに開発できることから、一時的な対応にも活用しています。

松井氏  業務部門からの個別ニーズ対応にも活躍しています。例えば、特定のセグメントの顧客にプレゼントを同梱するキャンペーンでは、複数条件で顧客を抽出してデータを作成し連携しました。この対応は開発からテストまで、社内で5時間程度で完了しました。CRMパッケージのベンダーに開発を依頼すると、施策の実行までに日数だけではなく、コストもかかります。多様な施策を行う当社にとって、内製でスピーディに実行できることは、業務部門にとっても大きなメリットです。


「高い生産性、低い学習コストの道具」を適材適所で利用


プログラミングの高度なスキルを必要としないローコード開発ツールは、システムの内製開発に関わる人材育成の一助にもなっていると言います。同社では、Webアプリケーションのローコード開発ツールWebPerformerもアシストから導入しています。

白石氏  WebPerformerは、販売管理システムのサブシステム開発に利用しています。開発経験がないメンバーが対応しましたが、問題なく開発からテストまで実施しています。生産性の観点ではここでもローコード開発ツールのメリットが出ていると言えます。


八坂 正弘 氏

同社システムの今後、そしてアシストへの期待を IT本部管掌 執行役員の八坂正弘氏は次のように語ります。

八坂氏  美と健康の在り方や価値観が多様化し、変化していく中、新しい商品やサービスの提供に継続的に取り組むにはITのスピード対応は今や欠かせないものです。オンプレミスに残っている幾つかのシステムも、クラウドシフトを計画しておりマルチベンダー、マルチクラウド環境はさらに進むことが予想されます。限られたIT人材でこれらのシステムに対応するには、適材適所でのサービスの利用、ローコードでの内製開発が欠かせないと考えています。サービスやツールの選定で、幅広い製品知識を持つアシストの助言が大いに参考になったと社員から聞いています。今後もアシストには、われわれのIT課題に寄り添い、業務視点での最適な提案と導入後の技術サポートを期待しています。



  • 本事例は取材時の内容に基づくものです。
  • 製品内容は、予告なく変更される場合があります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様情報

※お客様情報は取材時の内容に基づくものです。

会社名 新日本製薬 株式会社
本社 福岡市中央区大手門1丁目4-7
設立 1992年3月11日
URL https://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/
従業員数 437名(2023年9月末時点)
取材日 2023年12月

関連製品/サービス

DataSpider Servista

DataSpider Servista(以下、DataSpider)は、異なるシステムのデータやアプリケーションをノンプログラミングで「つくらずにつなぐ」データ連携(EAI)ツールです。アイコンを使用した簡単開発、充実した運用管理機能で連携処理の自動化を実現。DataSpiderなら、開発生産性の向上と運用コストの低減を図れます。

  • ノンプログラミングによるデータ連携開発を実現
  • 豊富なアダプタでExcelからクラウドまで幅広く連携可能
  • 顧客満足度実績No.1 EAIソフトウェア

詳細へ

Qlik

Qlik Cloudは、企業のデータドリブンを日常にするデータ活用基盤製品です。 BIとAIが融合され、それらに必要となるデータ統合の自動化もオールインワンで構築し、データがビジネスアクションにつながるデータドリブンを実現します。

  • ビジネスユーザが使いこなせるセルフサービスBI
  • データを可視化して分析!Qlik Sense、QlikView
  • 30日間無償トライアルのスタートアップガイド進呈!

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る