Citrixサポートブログ

  • トラブルシューティング
2023.08.25

「Citrix Director」にてユーザがログインしたVDAサーバを確認する方法

「Citrix Director」にてユーザがログインしたVDAのマシンを確認する方法

こんにちは。Citrix製品のサポートを担当している川東(かわひがし)です。

※弊社のCitrixヘルプデスク契約があるお客様は本記事についてお問い合わせ頂くことも可能です。本記事は、弊社サポートセンターのFAQ:66183と同様の内容です。

Citrix Virtual Delivery Agent(以下、VDA)のマシンが複数台ある場合、管理者にてユーザがセッションを起動したVDAのマシンを確認できる方法をご紹介します。
ユーザがセッション起動中にリアルタイムで確認する場合は、Citrix Studioが利用できますが、問題調査等でユーザの利用後に確認したい場合はCitrix Directorにて確認ができます。


目次

Citrix Directorを使用した確認手順
お役立ち機能
ユーザ名でフィルタ
PDF、CSV、EXCELの形式でデータをダウンロード
補足説明
まとめ

Citrix Directorを使用した確認手順

1.CitrixデリバリーコントローラサーバにてCitrix Director(http://localhost/Director)を開いてログインします。


2.画面上の「傾向」タブを開き、「セッション」タブを開きます。同時セッション数画面にて期間を選択して「適用」をクリックします。
※以下の画面は「過去2時間」を選択しています。
※履歴の確認期間はエディションにより異なります。

Standard Edition:1週間
Advanced Edition:1ヶ月
Premium Edition:1年間


3.画面下側の「セッション詳細」にユーザーのセッション情報が表示されます。「マシン名」列がセッションが起動されたVDAのマシンになります。


お役立ち機能

ユーザ名でフィルタ

セッション詳細項目の右側の検索ボックスにユーザ名を入力してフィルタすることもできます。


PDF、CSV、EXCELの形式でデータをダウンロード

Director画面右上のエクスポート画面からPDF、CSV、EXCELの形式でデータをダウンロードできます。セッション数が多い場合は、CSVやEXCELでデータをフィルタして確認もできます。


補足説明

「ログオンパフォーマンス」タブ画面にて、ログイン処理で発生している各処理の時間を 確認することができます。

こちらの表の値が表示されるようにするためには、VDAのインストール時に以下に
チェックをつけてインストールする必要があります。

・Citrix Profile Manager
・Citrix Profile Manager WMI Plugin


詳細は「ユーザーログオンの問題の診断」 のドキュメントをご参照ください。

まとめ

本記事は、Citrix Directorを使用して過去にユーザがセッションを起動したVDAのマシンを確認する方法をご紹介しました。Citrix Virtual Apps and Desktopsのトラブルシューティング時の参考にしていただけますと幸いです。



Citrixサポートブログをご覧いただいているみなさまへ

いつもCitrixサポートブログをご覧いただきありがとうございます。

アシストとCitrix保守契約を締結されている方は、Webサポートセンター「AWSC」をご利用いただけます。本ブログサイトではご紹介しきれないFAQや過去のCitrixヘルプデスクメールマガジンを公開していますので、是非ご利用ください。

また、アシストではCitrixユーザ企業様向けの無償セミナーを多数ご提供しています。Citrix製品を利用するうえで必要となる情報やトラブルシューティング時のノウハウをご紹介するセミナーなどご用意していますので、貴社の課題解決へとお役立てください。アシストと保守契約を締結されていないお客様にもご参加いただけます。


Citrixトラブルシューティングセミナー(オンデマンド配信)

Citrix製品の導入やトラブルシューティングで問題切り分けに時間がかかり、お困りになったことはありませんでしょうか。
本セミナーは、Citrix製品のサポート担当者が、今までのお客様対応で溜まったナレッジをもとに、効率的なトラブルシューティングの方法をご紹介します。
弊社が公開しているCitrixサポートブログの概要もご紹介いたしますため、問題発生時に参照する記事も把握していただけます。

視聴登録ページ

Citrixの設定・トラブル対処方法の良くあるFAQ10選プレゼント中

アシストのCitrixサポートセンターに良くある設定・トラブル対処方法のFAQ10選の資料を無料プレゼント中です。また、Citrix XenApp/XenDesktopの問題発生時に原因を切り分ける方法も掲載しております。以下のバナーからお気軽にダウンロードください。

ブログ編集者のプロフィール

アシスト入社後、テスト系製品のカスタマーサポートを担当後、現在はCitrix製品を担当。シトリックス・システムズ・ジャパンの「2020 2nd Half Partner Award」にて、国内パートナーエンジニアの中から特に技術的な貢献が高い技術者に贈られる「Citrix Best Partner Engineer」を受賞。

XenAppとXenDesktopのトラブルシューティングや運用に役立つ情報を、長年のサポート対応の視点で分かりやすく伝えることを心がけています。学生時代から続けている映像制作の趣味の延長で、以下の動画も制作したのでご覧頂けますと幸いです。

Citrixトラブルシューティング入門動画(初動編)

著者イメージ

関連している記事

  • トラブルシューティング
2023.11.13

特定のクライアント端末で公開アプリケーションの起動が失敗する場合の問題切り分けの一例

特定のクライアント端末で公開アプリケーションが起動できない問題について弊社のCitrixヘルプデスクがよく案内している切り分け方法をご紹介します。

  • トラブルシューティング
2023.11.13

Workspace app for Windows をクリーンアンインストールする方法

クライアント端末にインストールしているWorkspace appにてReceiverCleanupUtility.exeがある場合は、こちらを使用してクリーンアンインストールができます。

  • トラブルシューティング
2023.08.25

Citrix ConfigSync Service の Event ID:505 に関する対処方法

今回は、CitrixデリバリーコントローラサーバのWindowsイベントログ(アプリケーションログ)に「Citrix ConfigSync Service の Event ID:505」が継続して記録される場合の対処方法をご紹介します。

ページの先頭へ戻る