TOP>企業情報>アシストについて>社長メッセージ

社長メッセージ


アシストは、中期経営計画「弾丸-2017」で目指す新ビジョン「メーカーを超える価値提供」を実現する上で、お客様との永続的な関係構築が最も重要と考え、お客様に対し、「日本で1番提案を断りやすい会社になること」、「日本で1番課題やトラブルから逃げない会社になること」、「日本で1番お客様と利益を分かち合う会社になること」という3つの約束をいたします。


めげない

アシスト社員はどんなに提案を断られてもめげません。

「めげない」ことによって、アシストは日本で1番提案を断りやすい会社になりたいと思っています。1番提案を断りやすいということは、1番提案機会をいただけるということです。
ご満足いただけないアシストの提案は断ってください。そしてまた別の課題で、提案する機会をください。アシストは、お客様に提案を断られるたびによりお客様について詳しくなり、お客様の期待を超える提案ができるようになっていきます。


逃げない

アシスト社員はどんな状況においても逃げません。

お客様が困難に直面した際に、アシストは、お客様の課題やトラブルから逃げず、お客様とそれらを共有し、一緒に解決できる会社になりたいと思っています。もちろんできないことはできないと、最初にはっきりお伝えします。ここは正直でありたいと思います。ただし、一度引き受けたことは、お客様と同じ共通課題と認識して、その解決のためには絶対「逃げない」ことをお約束します。


あまり儲けない

アシストはあまり儲けません。

アシストはお客様が必要とする高品質な製品サービスを提供することで、お支払いいただく「代価」以上の価値をお客様に提供します。お客様からいただいた代価から生まれた「利益」は、会社の存続や社員の報酬、そしてなによりお客様のお役に立てる会社に成長し、長期的な視点でお客様に還元できるよう、さらなるサービス品質向上や新ソリューションの開発に投資します。


社長略歴


1983年  株式会社アシスト入社
 システムソフトウェア事業部 マネジャー
1988年  株式会社パンソフィック 東日本営業部 部長
1991年  株式会社エー・シー・エー
1994年  同 開発プロダクト営業本部 事業部長
1997年  株式会社アシスト システム管理事業部 事業部長
1998年  同 東日本営業本部 本部長
1999年  同 ネットワーク・ソフトウェア事業部 事業部長
2000年  同 西東京支店 支店長
2001年  同 神戸支店 支店長
2002年  同 西日本支社 支社長
2004年  同 取締役 就任(中日本・西日本担当)
2009年  同 常務取締役 就任(営業統括担当)
2012年  同 取締役社長 就任
2013年  同 代表取締役社長 就任


※ 株式会社パンソフィック、株式会社エー・シー・エーは、それぞれ当時のアシストのグループ会社です。


ページの先頭へ戻る