TOP>ニュース/新着情報>アシスト、BI/AI分野で日鉄ソリューションズと協業

2019年05月17日(金) 製品/サービス

アシスト、BI/AI分野で日鉄ソリューションズと協業

~ BI/AI用データ準備をPaxataで圧倒的に早め、データの活用効果を最大化 ~


2019年5月17日
株式会社アシスト


 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、URL:https://www.ashisuto.co.jp/、以下:アシスト)は、日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区、URL:https://www.nssol.nipponsteel.com/ 、以下:日鉄ソリューションズ)とBI/AI分野において協業することを発表します。

 デジタルイノベーションへの取り組みが進むほど、有効な知見は良質なデータから得られることが認識されており、良質のデータをすばやく準備する「データ・プレパレーション」の重要性が高まっています。

 大規模BI/DWHシステム構築や、ユーザー部門へのデータ活用コンサルティングおよび、機械学習自動化プラットフォーム「DataRobot」の導入など、BI/AI領域での実績が豊富な日鉄ソリューションズでは、数多くの企業のデジタルイノベーションを支援する中で、データ活用のために必要なデータ準備のプロセスが大きなボトルネックになる企業を目の当たりにしてきました。データ準備に関わる作業負荷や工数が増大する課題を解決しない限り、より多くの仮説検証や、それによる分析の精度向上を実現することは困難ととらえ、企業内でのデータのさらなる活用にはデータ・プレパレーションが有用であることに着目しました。

 「Paxata」はデータの結合や名寄せ、クレンジング、欠損値の補正、大容量データの加工といった、データ活用のためのデータ準備に大きな効果をもたらします。さらに、「Paxata」と「DataRobot」を組み合わせることで、良質なデータの迅速な準備と、高精度な予測モデル作成、確認のサイクルの高速化を実現し、短時間でより多くの予測分析テーマを検証し、ビジネスにおける迅速な課題解決へとつなげることができます。

 アシストは日鉄ソリューションズとの強力なパートナーシップのもと、BI/AI導入予定の企業に対してPaxataを積極的に提案し、顧客企業のビジネス強化に貢献していきます。


日鉄ソリューションズ株式会社 ソリューション企画・コンサルティングセンター所長 田中公二様
からのエンドースメント

 ビッグデータ資産をベースとした、セルフサービスBIやAI・機械学習へのデータ活用のニーズは、ますます大きくなっています。
 しかし、「DataRobot」などのツールにより予測モデル作成の自動化など技術革新が進む一方で、そのデータ準備プロセスの効率化が大きな課題となっています。
 アシスト様が提供する「Paxata」は、エンタープライズレベルでのデータ準備プロセスの効率化に大きく寄与し、弊社との協業によって、データ活用に取り組むお客様の課題を解決できることを確信しております。


Paxataについて


Paxataは、分析や機械学習に必要となるデータをスプレッドシート上のGUI操作だけで簡単にすばやく準備できるデータ・プレパレーション・プラットフォームです。これまで情報システム部門やデータサイエンティストが難易度の高い関数やスクリプトをコーディングしながら作成していたデータを、ビジネス部門のユーザーが自分たちで準備できるセルフサービスが特長です。

https://www.ashisuto.co.jp/paxata/


ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/


「Paxata」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 東日本技術本部 情報基盤技術統括部 ビジネス推進部 担当:宇野
TEL:03-5276-3653
URL:https://www.ashisuto.co.jp/paxata/




※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る