アシストブログ「ファン!アシスト」

2022.06.08

営業の武器は「愛され力」(佐藤 慎也)

営業の武器は「愛され力」(佐藤 慎也)


入社して5年、今では中日本支社トップの成績を誇る営業マンとして社内外から愛されている佐藤さんにお話を伺いました!


入社のきっかけ:こんな人たちと一緒に仕事がしたい


── 佐藤さんは中途入社組ですが、アシストに転職された経緯を教えてください。

前職はIT関連商品のトップディストリビューターの営業として活動していて、販売店様へPCを中心としたIT機器やソフトウェアを販売していました。ただ、実際に利用するユーザー様の声を聞く機会はほとんどなくモヤモヤしていた事が転職のきっかけです。転職先を探す中で、同じIT業界でソフトウェアの商社であるアシストに親近感を覚え応募しました。

内定をいただいた後に他社と悩んでいたところ、「アシストの事をもっとよく知ってもらいたい」と声を掛けていただき、まさかの4回目の面接を組んでいただきました。通常なら人事の担当者との面談になりそうですが、中日本の営業メンバーが出てきてざっくばらんに会話した事は今でも覚えています。アシストがとても人を大切にしている事が伝わってきて、こんな人たちと一緒に仕事がしたいと思ったのが入社のきっかけです。


私の仕事:営業として、お客様に喜んでいただける提案活動を


── 中日本支社でどんなお仕事をされているんですか。

静岡県西部エリアをメインに営業活動をしていますが、今年から名古屋市のお客様も数社任されています。大手の製造業、社会インフラ、小売りなど色々な業界のお客様を担当しています。お客様のお取り組みや課題などを伺い、どうすればお客様に喜んでいただけるかを日々考えながら提案活動しています。


お客様とは、友達のように何でも話してもらえる関係に


── 昨年は中日本トップセールスを獲得されるなど大活躍の佐藤さんですが、お仕事をする上で特に工夫している点はなんですか?

表現が難しいのですが、お客様と友達になる事を意識して活動しています。お客様が仕事の事で何か聞きたいと思われた時はもちろん、仕事に対する愚痴とかプライベートの事なども気持ち良く話してもらえる様な関係作りを心がけています。そのためアポイントが雑談で終わってしまうようなこともありますが、何か困ったことがあればすぐ相談していただけるような関係が築けているかなと思います。

一方で自分の弱みは相手に合わせすぎてしまう所だと思います。営業としてお客様をはじめメーカーなど関係者の方々と仲良くなる事は大切ですが、時には気を引き締めて、厳しいこともきちんと提言できるように活動していきたいと思っています。



アシストでの思い出:アシストの“めげない”を体現した出来事


── 営業活動をやってこられて、忘れられないエピソードがあればお聞かせください。

入社当初は名古屋に本社がある製造業のお客様を担当していたのですが、その時に経験した出来事が印象深いです。

そのお客様とはシステム部門とのお取り引きがメインだったのですが、アシストのセミナーにご参加いただいた事をきっかけに、以前は少なかった業務部門へのご提案が増えていきました。その活動の中で業務部門のご担当者からデータレイク基盤構築のご相談をいただき、パートナーと協業してご提案しました。残念ながら案件はロストしてしまいましたが、お客様がアシストの対応姿勢を高く評価してくださり、案件はロストしながらもデータレイク基盤の周辺で利用する見える化ツールをご採用いただけることになったのです。これはまさにアシストの“めげない”を体現した案件だったと感じています。この時、提案活動に協力してくださった技術の先輩には大変感謝しています。今でもこの時の経験を生かして、お客様が求めている事、実現したい事は何かを徹底的にお伺いする事を意識しています。


オフタイムの過ごし方:家族との道の駅巡りや、同僚とのゴルフ


── オフの時はどんなことをしてリフレッシュされていますか?

コロナ禍になり外食する事も難しくなったため、家族と愛知県の道の駅巡りにはまっています。その季節のおいしいお肉や野菜を買い、おうち焼肉とビールでお腹と気持ちをリフレッシュしています。

他には、同僚とのゴルフも楽しみにしていて、ラウンドでは本当に笑いが絶えません。同僚とのコミュニケーションを深めて自分のモチベーションを上げています!でも、ゴルフのスキルは全然上達しません……(泣)。



今後の展望:お客様に価値を体験していただき、お客様のビジネスに貢献を


── これからアシストでやってみたいことはありますか?

現在担当している静岡県西部エリアは、これまで多くの尊敬できる先輩営業の方々が担当されてきたエリアです。今でもお客様から、当時担当されていた先輩営業の名前が出てくることも多く、本当に素晴らしい事だと感じています。素晴らしい先輩達に負けない様に、アシストおよび佐藤の価値をお客様に体験していただき、お客様のビジネスに少しでも貢献していけるように頑張りたいと思います!


── 天然系愛されキャラの佐藤さん、その真面目で真摯な対応でこれからも皆に信頼される、先輩達を超える営業マンになってくださいね!


関連している記事

2022.06.10

おれにしかできないサポートをする!(中垣 佳祐)

アシスト北海道で難易度の高いDBサポート提供のかたわら、積極的に外部への情報発信に勤しみ、メンバーから慕われている中垣さん。どんなビジョンをもってお仕事をしているのか、お話を伺いました!

2022.06.07

「誰かのために」でパフォーマンスアップ(上島 峰)

「お客様に安心と感動サービスをお届けする」をモットーに24時間365日のサポートを提供するメンバーの一人、上島さんにお話を伺いました。

2022.05.23

“愉しい”は全ての原動力(八巻 由大)

その高い調整力と交渉力、そしてお客様から信頼される人柄を武器に業績を上げ、大きく貢献している八巻さん。愉しみながら仕事をする秘訣を教えてください!

ページの先頭へ戻る