TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>ソリューション>ENISHI>ENISHI実践ソリューション>ENISHIイベント管理強化ソリューション

ENISHI

ENISHIイベント管理強化ソリューション

ENISHIイベント管理強化ソリューションとは

統合コンソール上に集約されたシステムイベント情報を、ITサービスマネジメントの品質向上に今まで以上に役立てるために、イベント精査、正規化、そして分析可能なインテリジェンス情報として活用するためのソリューションです。

JP1イベントを、もっとITサービスマネジメントの品質向上に役立てたい

課題

  • イベントが大量に出力され、重要性や影響度が即座に判別できない
  • 無駄なメッセージがコンソールに大量に出ている
  • 必要なイベントが取りこぼされている
  • イベントは発行されるだけ。活用の仕方がわからない

改善

  • 出力されたイベントを整理し、イベント数の削減を実施
  • コンソールログに埋もれた運用情報をビジュアルに把握
  • BIツールを活用し、直感的なわかりやすさを実現
  • 「システム名」などユーザ任意の切り口で分析可能

ENISHIイベント管理強化ソリューション

運用管理レポート「千里眼イベント管理 for JP1」

直感的な見える化を実現

ITサービスマネジメントの統合管理機能(統合コンソール)を提供するJP1/Integrated Management (JP1/IM)のイベント情報を活用した統合レポート環境です。

「イベント情報は集めているものの効果的に活用できていない!」
「ITサービスマネジメントの品質向上にもっと役立てたい!」

上記のようなお客様からの切実なご要望に呼応しました。
アシストが、‘直感的な見える化’を実現するために、高速インメモリBIツール「QlikView」を活用して、共通テンプレートや支援サービスとともにパッケージ化したサービスです。

「千里眼 イベント管理for JP1」を利用することで‘システム名’などユーザ任意の切り口で分析ができるようになります。

運用管理レポート「千里眼イベント管理 for JP1」

関連製品/サービス

JP1

JP1は、国内トップシェアを誇る統合システム運用管理ソフトウェアです。システムの自動化や稼働性能監視、資産管理等を統合的に 行うことができます。JP1のことなら、実績豊富なアシストにご相談ください。

  • システム全体の監視、ジョブ運用等の一元管理を実現
  • システム規模に合った最適な投資で開始可能
  • 様々なプラットフォームに対応

詳細へ

千里眼SaaS

千里眼SaaSは、統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」が蓄積したログやイベントをSaaS型BIによって可視化、 分析するサービスです。システム障害の予防や人的リソースの効率的な配置など、ITサービスマネジメントの高度化への取り組みと改善活動をサポートします。

  • SaaS環境なので環境構築や設計等が不要
  • SSL通信により暗号化されるのでデータ安全性を確保
  • JP1とQlik Senseのプロフェッショナルによる安心サポート

詳細へ

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る