TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>デスクトップ仮想化/アプリケーション仮想化>Citrix Virtual Apps and Desktops / Citrix Gateway>製品情報>システム要件

Citrix Virtual Apps and Desktops / Citrix Gateway

システム要件

Citrix Virtual Apps and Desktops 7 1912 LTSR のシステム要件のポイントをまとめています。
より詳細な情報は、Citrix社サイト でご確認ください。

Delivery Controller(コネクションブローカー)

OS ・Windows Server 2019のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Coreオプション付き
・Windows Server 2016のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Coreオプション付き
・Windows Server 2012 R2のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Core for Windows Server 2012 R2付き
データベース
・SQL Server 2017のExpress、Standard、およびEnterprise Edition
※新規インストール:デフォルトでは、Controllerのインストール時に適切なバージョンのSQL Serverが検出されない場合、 SQL Server Express 2017と累積更新プログラム(CU)16がインストールされます。
※アップグレードの場合、既存のSQL Server Expressバージョンはアップグレードされません。
・SQL Server 2016 SP1およびSP2のExpressエディション、Standardエディション、およびEnterpriseエディション
・SQL Server 2014 SP1~SP3のExpress、Standard、およびEnterprise Edition
・SQL Server 2012のSP4までのExpress、Standard、Enterprise Edition
・SQL Server 2008 R2 SP2およびSP3のExpress、Standard、Enterprise、およびDatacenter Edition

Studio(管理コンソール)

OS ・Windows Server 2019、Standard、およびDatacenterエディション
・Windows Server 2016、Standard、およびDatacenterエディション
・Windows Server 2012 R2、Standard、およびDatacenterエディション
・Windows 10

Director(管理コンソール)

OS ・Windows Server 2019のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Coreオプション付き
・Windows Server 2016のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Coreオプション付き
・Windows Server 2012 R2のStandard Edition、Datacenter Edition、およびServer Core for Windows Server 2012 R2付き

Virtual Delivery Agent (VDA) for Windows Desktop OS(エージェント)
単一セッション対応

OS
・Windows 10(x64のみ)、最小バージョン1607
※エディションのサポートについては、「Knowledge CenterのCTX224843 」を参照してください。

Virtual Delivery Agent (VDA) for Windows Server OS(エージェント)
マルチセッション対応

OS ・Windows Server 2019、Standard、およびDatacenterエディション
・Windows Server 2016、Standard、およびDatacenterエディション
・Windows Server 2012 R2、Standard、およびDatacenterエディション

対応プラットフォーム

仮想化リソース Citrix Hypervisor(旧称XenServer)
■Citrix Provisioning
・Citrix Hypervisor 8.1
・Citrix Hypervisor 8.0
・XenServer 7.6
・XenServer 7.1 LTSR(XS 7.1 LTSR CU2 only)
■Virtual Desktops (XenDesktop)
・Citrix Hypervisor 8.1(1),(2)
・Citrix Hypervisor 8.0
・XenServer 7.6
・XenServer 7.1 LTSR(XS 7.1 LTSR CU2 only)
(1)UEFIが有効にされているVMはMachine Creation Servicesではサポートされていません。
(2)Multi-vGPUはMachine Creation Servicesではサポートされていません
VMware vSphere(vSphere vCenterのリンクモードはサポートされません)
■Provisioning (Provisioning Services)
・vSphere 6.7 (Up to update 3)
・vSphere 6.5(Up to update 3)
・vSphere 6(Up to update 3)
・vSphere 5.5(Up to update 3)
■Virtual Desktops (XenDesktop)
・vSphere 6.7 (Up to update 3)
・vSphere 6.5(Up to update 3)
・vSphere 6(Up to update 3)
・vSphere 5.5(Up to update 3)
System Center Virtual Machine Manager
(これらのSystem Center Virtual Machine ManagerをサポートするHyper-Vのバージョンを含みます)
■ Provisioning (Provisioning Services)
・SCVMM 2019
・SCVMM 2016
・SCVMM 2012 R2
・SCVMM 2012 SP1
・SCVMM 2012
■Virtual Desktops (XenDesktop)
・SCVMM 2019(電源管理のみ)
・SCVMM 2016
・SCVMM 2012 R2
・SCVMM 2012 SP1
・SCVMM 2012
クラウド環境 Amazon Web Services(AWS)
・サポートされる単一セッションおよびマルチセッションWindows OSで、アプリケーションやデスクトップをプロビジョニングできます。
・Amazon Relational Database Service(RDS)はサポートされています。
※詳しくは、「Citrix Ready Marketplace 」および「CitrixおよびAWS 」を参照してください。
Microsoft Azure Resource Manager
※詳しくは、「Microsoft Azure Resource Manager仮想化環境 」を参照してください。

※リモートPCアクセスのWake on LAN機能を使用するには、Microsoft System Center Configuration Manager(SCCM)2012以上が必要です。

Citrixの導入を検討されているお客様向けに、「システム構成/価格資料」を無料でご提供しています。
仮想アプリケーション方式(RDS)と、仮想デスクトップ方式(VDI/物理マシン)の場合での、最小構成と冗長化構成についてまとめています。システム構成やライセンス費用が知りたい方にとって有用な内容です。
他製品との比較検討をされる場合などにご活用ください。

⇒ 「Citrixシステム構成/価格資料」の詳細を見る







中途社員募集

募集要項のほか、仮想化ビジネス責任者挨拶や先輩中途社員インタビューをご覧いただけます。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る