ユーザー会

WebFOCUSをもっともっと使いこなしていただくために。

WebFOCUSユーザー会は、技術情報の提供や共有、お客様同士の交流を目的とした会です。
WebFOCUSのプロダクトサポートをご契約いただいているお客様ならどなたでも
ご参加いただけるイベントです。

WebFOCUSユーザー会だからできる6つの体験

最新動向を 知る

最新動向を知る

WebFOCUSの最新バージョン情報や技術情報を発信します。
参加者相互の交流を通してデータ活用分野に必要な知見を拡げます。

他社事例を 聞く

他社事例を聞く

他社の取り組みを聴講することで、「こんなレポートが作れるんだ!」「この見方はおもしろい」など、新たな発見も。さらなるデータ活用のヒントを見い出せます。

参加者同士で 話す

参加者同士で話す

ワークショップでは、興味のあるテーマについて参加者同士が気軽に意見交換を行えます。
活発な意見交換が業務課題の早期解決に貢献します。

スキルを 磨く

スキルを磨く

セミナーやワークショップへの参加で、参加者相互の有意義な社外ネットワークが広がり、スキルアップにつながります。

開発メーカーへ 云う

開発メーカーへ云う

参加者の皆さんから集めた貴重なご意見を開発メーカーにフィードバックします。
ニューヨークから開発メーカーの方が来日参加する場合もあります。その場合は直接意見交換をしていただけます。

他社の現場を 見る

他社の現場を見る

同業種の方を中心に会話ができる機会を設けたり、実際に他社を訪れて対話をする機会をセッティングします。具体的な活用事例、生の声に触れることで実務に近い情報収集が可能です。

フォービー

ユーザー会2020@東京

2006年にユーザー会を発足して以来、定期的にユーザーのみなさまに情報提供を行っております。
今年は、WebFOCUSの『活用』をテーマに120分間のユーザー座談会を実施しました。


ユーザー会の様子

受付を終えたユーザーのみなさまを、アシスト社員とWebFOCUSマスコットキャラクターのフォービーくんがお出迎え。いよいよWebFOCUSのご担当者様同士、生の声をぶつけあっていただく120分がスタートします。

ユーザー会の様子

座談会のテーマは、『WebFOCUSの活用方法について』と『WebFOCUSの導入効果と効果測定について』。 ご参加いただいたユーザーのみなさまには、
普段利用されているWebFOCUSの画面イメージをご持参の上、共有していただきました。

ユーザー会の様子

普段見ることができない他社様のWebFOCUS画面を、興味深く見入られるユーザーのみなさま。 エンタープライズBIであり、利用する部門や業務を問わないWebFOCUSの画面は、ユーザー様によって様々ではありますが、開発された方の工夫が光ります。 また、他社様の効果測定の結果を聞き、自社でのWebFOCUS活用に役立てようと、活発な意見交換が行われました。

ユーザー会の様子

アシストの技術スタッフもファシリテーターとして参加し、WebFOCUSの最新機能や支援で培ったノウハウをお伝えしながら、ユーザー様同士のディスカッションをサポート。 ユーザー様同士で得られたWebFOCUS活用のヒントを、その先の解決策へと導くお手伝いをさせていただきました。

ユーザー会の様子

ご参加いただいたユーザー様からは・・・


『製品導入の背景から開発の経緯、現在の利用状況まで時間軸に沿って話を聞くことができて参考になりました』

『自社が抱えている課題を他社はどのように対処しているのか率直に質問することができて課題解決の糸口が見つかりました』

『現役担当者から具体的な運用方法や導入環境を聞くことができて、今後のバージョンアップに向けた情報を収集できました』

『他社の利用方法を自社に置き換えて考えてみることで、WebFOCUS活用のアイディアが広がりました』

などなどコメントをいただき、たいへん好評でした。

ユーザー会の様子

ご参加いただいたユーザーのみなさま、
ありがとうございました!


情報交換だけではなく、ステキなお土産もお持ち帰りいただきました☆

次回のユーザー会も、みなさまのお越しを楽しみにお待ちしています!!

ユーザー会について教えて!フォービーくん

誰が参加できるの?

WebFOCUSを利用されている方ならどなたでも!

※「プロダクトサポート契約」の締結が必要です

参加方法について教えて!

開催が決まったら、ユーザーのみなさんに「技術情報配信メール」で参加方法をご案内するよ。

詳しくはメールを読んでね!

開催場所を教えて!

東京、大阪、名古屋、福岡 で主に開催しているよ。

各地区の開催予定については、メールでご案内しています!