JP1サポート技術者ブログ

JP1サポート技術者ブログ>【JP1/AJS3】ジョブネットの「開始前」に実行予定を確認する方法とは?

  • ジョブ管理
2018.09.26

【JP1/AJS3】ジョブネットの「開始前」に実行予定を確認する方法とは?

【JP1/AJS3】ジョブネットの「開始前」に実行予定を確認する方法とは?

JP1/AJS3のジョブネットを新規で作成する際、『実行登録の前にスケジュール設定を確認したい!』と感じた経験はございませんか?

誤ったスケジュール設定で実行登録してしまうと、想定外のタイミングでジョブネットが開始されます。それを防ぐには、スケジュール設定の事前確認が必要ですが、デフォルト設定のままでは、実行登録がされていない状態のジョブネットを確認することができません。

そこで本記事では、まだ登録していない状態のジョブネットの実行予定を、マンスリースケジュール画面で確認する方法をご紹介します!


ジョブネットの実行予定を表示する方法

デフォルト設定の場合は下図の通り、JP1/AJS3-Viewのマンスリースケジュール画面には、実行登録していないジョブネットの予定(アイコン)は表示されません。

マンスリースケジュール画面


そこで、マンスリースケジュール画面の[表示]→[未登録の実行スケジュール]を設定すれば、△(三角)マークでアイコンが表示されるようになります。この設定は一度登録すれば、他のジョブグループを開いても同様にアイコンが表示されます。

マンスリースケジュール画面

マンスリースケジュール画面


尚、[ajsshow]コマンドでは、実行登録をしなければ予定が確認できません。マンスリースケジュール画面の表示設定を有効活用しましょう。


まとめ

ジョブネットのスケジュール設定を誤ると、想定外のタイミングでジョブネットが実行されてしまいます。そうならないためにも、本ブログでご紹介したスケジュール設定方法を試してみてください。


製品正式名称/略称標記 および機能対象バージョン

JP1/Automatic Job Management System 3 - Manager Version10.1以降
JP1/Automatic Job Management System 3 - View Version10.1以降

執筆者情報

栗山 綾美

2012年、株式会社アシスト入社。
セキュリティ製品を担当後、2013年よりJP1の顧客サポートを担当。
サポートの経験を活かしたブログを目指します。

趣味は、夢と魔法の国(と、冒険とイマジネーションの海)に行くこと。

関連している記事

  • ジョブ管理
2018.10.30

【JP1/AJS3】ajsagtaddコマンド実行時のエラーを回避する2つの条件

JP1/AJS3のエージェント追加時、「KNAC1123-E」のエラーが出力されて困った経験はありませんか?今回はこのエラーを未然に防ぐ2つの条件をご紹介します。

  • ジョブ管理
2018.08.29

【JP1/AJS3】本番リリースに向けた、ジョブ定義移行方法

JP1/AJS3の本番リリース作業。「ユニット定義」と「ジョブネットの登録予定情報」を正確に移行することが成功の秘訣です。今回は、コマンドを用いて定義をエクスポート/インポートする手順をご紹介します。

  • ジョブ管理
2018.06.22

【JP1/AJS3】組み込みDBの無効領域を解消してジョブ遅延を予防しよう

JP1/AJS3の組み込みDBに「無効領域」が発生すると、ジョブの遅延や異常終了に繋がるのをご存知でしたか?今回は、無効領域の増加が引き起こす3つの問題と、正しいメンテナンス方法をご紹介します。

【JP1/AJS3】JP1からだとバッチが実行できない!? 【JP1/AJS3】ジョブがキューイングする5つの原因と対処方法 【JP1/NNMi】SNMPトラップを受信するための4つの条件 【JP1/NNMi】【JP1/SSO】監視対象(エージェント)追加時に見落としがちな3つのチェックポイント 【JP1/AJS3】複雑なジョブネットを見やすくする方法(関連線の強調表示)

ページの先頭へ戻る