TOP>ニュース/新着情報>NTTネオメイトがアシストのEricomパートナープログラムに参加

2016年08月08日(月) 製品/サービス

NTTネオメイトが
アシストのEricomパートナープログラムに参加

~ 国内初のEricom Connectを利用したサービス提供を開始 ~


2016年8月8日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男、以下アシスト)は、株式会社エヌ・ティ・ティネオメイト(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:坂口隆冨美、以下NTTネオメイト)がアシスト提供のクライアント仮想化製品「Ericom Connect」(開発元:イスラエルEricom Software Ltd.)を基盤としたサービスを提供するため、Ericomパートナープログラムに参加したことを発表します。

 Ericom Connectは、いつでも、どこでも、どんなデバイスでも、Windowsのデスクトップやアプリケーションへの快適なアクセスが可能で、優れた管理性と他に類を見ない拡張性で、組織内の一部門が利用するアプリケーションから、サービス事業者の大規模インフラまで幅広く対応する製品です。また、Ericom Connectを基盤とした標的型攻撃対策「ダブルブラウザ・ソリューション」は、既存のPCから仮想ブラウザ経由で安全にインターネットを利用することで、ユーザの利便性を損なわずにインターネット分離を実現し、組織をサイバー攻撃による情報窃取から守ります。低コストでセキュリティ強度の高いソリューションとして、昨年の発売以降多くの企業に導入されています。

 Ericomパートナー企業であるNTTネオメイトは、国内で初めてEricom Connectを基盤としたサービス「AQStageアプリケーション仮想化」を本日発表しました。「AQStageアプリケーション仮想化」は業務アプリケーションを様々なデバイスに配信し、多様なワークスタイルを支援するサービスや、標的型サイバー攻撃対策のための仮想ブラウザサービスを提供します。

NTTネオメイト提供の「AQStageアプリケーション仮想化」詳細について


http://www.ntt-neo.com/service/apv/

株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,070名(2016年4月)※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口、吉田
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「Ericom Connect」および
「ダブルブラウザ・ソリューション」についてのお問い合わせ


システムソフトウェア事業部 仮想化推進室 担当:重松
TEL:03-5276-3475
Ericom Connect詳細URL:https://www.ashisuto.co.jp/product/category/virtualization/ericom/
ダブルブラウザ・ソリューション詳細URL:
https://www.ashisuto.co.jp/product/theme/virtualization/doublebrowser.html



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る