TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データ連携(ETL/EAI)>DataSpider Servista>製品情報>支援サービス

DataSpider Servista

支援サービス

現場での成果に結びつく DataSpider自走支援サービス

アシストでは、DataSpiderをご購入されたお客様が「早期に使いこなし」ていただけるようになることに重点をおいた支援サービスを提供しています。DataSpiderは、データ連携処理を「誰でも簡単に素早く開発」する機能を備え、「変化に強い連携基盤の構築」を実現します。
その実現のために、支援後にご担当者様がDataSpiderを活用し自走いただくことを目的として、導入・開発・運用時によくある課題を整理し、その課題に対処するノウハウを凝縮した 『DataSpider自走支援』をご用意いたしました。


ツールをご利用される際のよくある課題

ツールを使い切れず最大効果を得られない・・・

ツールをご利用される際のよくある課題イメージ


アシストが提供する自走支援の内容

お客様がDataSpiderを使いこなし自走してデータ連携処理を実現するために、DataSpiderの「導入」「構築」「運用」から「定着・拡大」 まで伴走し続ける技術支援サービスをご提供します。

アシストが提供する自走支援の内容イメージ


自走支援サービスの内容と成果物

DataSpiderの自走支援サービスは、以下5つの技術支援サービスから構成されます。

インストール支援サービス

インストール支援サービス

貴社環境に合わせDataSpiderを適切に構築をいたします。

導入作業報告書を作成し、弊社サポートセンターと共有いたします。サポートセンターへのお問い合わせの際には、貴社環境を考慮した上で調査およびご回答いたしますので、お問い合わせの際の効率化が図れます。

教育支援サービス

ノウハウが詰まった弊社オリジナルのテキストを使用し、DataSpiderの基本操作を習得いただくためのトレーニングいたします。

基本的な操作方法を体系的にトレーニングいただくことで、習得までのスピードアップが図れます。また、教育テキストについては、今後の開発・運用の際にお役立ていただけます。

標準化支援サービス

標準化支援サービス

貴社ルールに則った開発・運用規約を作成するワークショップを実施し、標準化のポイントをアドバイスいたします。

弊社で規約のフォーマットをご準備しておりますので、貴社のルールを組み込むだけで簡単に標準規約を作成いただけます。開発効率化や品質向上、資産管理の効率が図れます。

スキルトランスファー支援サービス

お客様に処理要件を一つ例示いただき、お客様とご一緒に当該要件の処理開発を通して、実際の開発ノウハウをご提供いたします。

開発した処理については、仔細やポイントをレクチャ―いたます。
お客様の処理要件に即していますので、実践的な処理開発を体験いただき今後の自社での処理開発につなげていただけます。

QA対応サービス

QA対応サービス

お客様のご利用状況に適したQA対応を実施いたします。

製品機能の操作や開発、運用などの多岐にわたる質問をオンサイトやWeb会議で迅速解消することが可能です。いただいた質問は課題管理表に記載し提出いたしますので、お客様のナレッジとしてご活用いただけます。


お客様の声

お客様の声イメージ


DataSpider自走支援の項目と費用感の例

DataSpider自走支援 価格:210万円~

  • インストール台数などに合わせ、お見積りします。

項目 インストール
支援
教育支援
基本トレーニング
教育支援
運用トレーニング
標準化支援 スキルトランスファー
支援
QA
対応サービス
訪問回数 1回 1回 1回 3回 3回 2回
支援期間 1日 1日(10時-17時) 半日(13時-17時) 1ヵ月 1ヵ月 1ヵ月




ページの先頭へ戻る