TOP>企業情報>コラム>広報ブログ>EAI/ETLツールを活用するDI Hackathonを開催~自分たちの業務を自動化してみよう!~

EAI/ETLツールを活用するDI Hackathonを開催
~自分たちの業務を自動化してみよう!~

EAI/ETLツールを活用するDI Hackathonを開催


2018年2月24・25日、普段は大阪・名古屋・東京の各拠点で業務を行っているDataSpider Servista(以下、DataSpider)およびSyncsort DMExpress(以下、DMExpress)の技術者が一堂に会し、DI Hackathonを行いました。

(DIとは、Data Integrationの略で、データの連携・統合を指します。アシストでは、DI製品としてEAI/ETL分野のDataSpider、DMExpressを取り扱っています。

参考:
データ連携(ETL/EAI)
https://www.ashisuto.co.jp/product/category/etl/
DataSpider Servista
https://www.ashisuto.co.jp/product/category/etl/dataspider/
Syncsort DMExpress
https://www.ashisuto.co.jp/product/category/etl/syncsort-dmexpress/

DI Hackathon開催のきっかけとは?


拠点の異なるDI技術者と、日頃はメールや電話でやり取りしますが、実際に会う機会は滅多にありません。

そこで!DI技術者間で交流を図りつつ、製品のデータ統合・データ連携・処理実行する特性を生かし、自分たちの業務を自動化する仕組みを自分たちで考えて実際に開発してみよう!ということでDI Hackathonの開催に至りました。

DI技術者間の交流を深められ、技術力向上にもつながり、普段DataSpiderやDMExpressで開発を実施しているお客様の気持ちがわかるという、まさに良いことづくめの企画ですね。

2日間のスケジュールは以下の通りです。

■1日目

午前:
 ・DI Hackathonの開催概要説明
午後:
 ・個人のHackathonアイデアをチーム内で発表
 ・メンバー28人全員のアイデアの中から各自が実装したい仕組みに投票
 ・アイデアを元にチーム決め
 ・チームでHackathon開始
 ・中間発表

■2日目

午前:
 ・ラジオ体操
 ・Hackathon
午後:
 ・Hackathon
 ・成果発表
 ・表彰

では、実際の様子を見ていきましょう。

1日目の様子


2日間に渡るDI Hackathonの説明を受けます。皆さん真剣です。


メンバーがそれぞれ開発を行いたいHackathonの内容をチーム内で発表し合いました。


皆さんの案を見ると、「あ!確かにこの開発やってみたい!」、「この業務の自動化が本当に実現したら嬉しいな」と思うものがいくつもありました。


メンバー28人のHackathon 案の中から投票を行い、開発したい案を絞り込んでいきます。


結果的に、以下6つのHackathon案がテーマとして選出されました。

[Hackathonテーマ]
 ・お問い合わせ内容からのFAQ自動提示
 ・営業ターゲティングのための見える化
 ・サポート問い合わせ件数から既存顧客フォロー
 ・製品関連メールの蓄積によるナレッジ化
 ・もう道に迷わないよ!
 ・サポート業務の効率化

続いて、上記テーマを元に希望を取り、実際に開発を進めるチームを作りました。

その後はチームメンバーで話し合い、各Hackathonテーマに対するゴールや具体的にどう作業を進めていくかを決める作業です。


初日の最後は中間報告で終了。
中間報告では、思った以上に苦戦しているチームもいくつかありました。
2日間という短い時間の中で果たして成果物を出せるのか……。


もちろんこの後は懇親を深める会へ。

2日目の様子


2日目は(昨日の酔いをさますべく!?)ラジオ体操で体を動かすことから始まりました。


ラジオ体操後は、昨日に引き続き処理開発に取り組みます。
苦戦している状況には変わりないですが、皆さん和気あいあいと楽しそうに作業しています。


午後3時になり、Hackathon処理の開発時間は終了です。
各チームの成果発表の時、それぞれのチームがグランプリを目指して、自分たちが作った処理をスライドとデモで伝えます。


チームによっては、お芝居などの子ネタを挟むところもあり、学びあり笑いありの成果発表となりました。各チームともに短期間で良い成果をあげられたようです。

成果発表の後は、運命の表彰です!!
グランプリの栄光はどのチームに輝くのか!?

結果は……







「もう道に迷わないよ!」チーム!!


「もう道に迷わないよ!」は、特定日付のアポイント先に向かう経路をDataSpiderで社内の営業支援システムや外部の乗り換え案内サービスと連携して自動算出し、携帯にメール通知するという内容です。

表彰理由としては、実運用のイメージが湧きやすいこと、この開発を新人2名が主体となって実装できた点が高く評価されました。
本当におめでとうございます!!

最後は全国のDI技術者で記念写真をパチリ。


この2日間でDataSpiderとDMExpressを使用して社内システムとのデータ連携を行ったり、外部API連携など人によっては使ったことのない機能に触れることができました。

また、両製品ともにGUI開発で生産性が良く、DataSpiderで言えば各種アイコンをドラッグ&ドロップするだけで直感的に開発を進めることができるので、改めて短期間でのアジャイル開発に向いているという気づきがあり、非常に勉強になりました。

新人2人で業務系処理が作れたというのも生産性の良さの証だと思います。


今回のDI Hackathonを終え、お客様により良い支援を提供するための知識や気づきを得ることができたDIメンバーでした。今後も、自分たちの業務の質を向上するような取り組みを続けていきたいと思います!

アシストに関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けします。お気軽にご相談ください。


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」をお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る