TOP>ニュース/新着情報>アシスト、「JP1リプレースアセスメントサービス」の無償提供を開始

2016年08月30日(火) 製品/サービス

アシスト、「JP1リプレースアセスメントサービス」の
無償提供を開始

~ ジョブ管理基盤を見直し、コスト削減と安定したシステム運用を推進 ~


2016年8月30日
株式会社アシスト
広報部

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、顧客のジョブ管理基盤を、国内トップシェアである統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」(開発元:株式会社日立製作所、略記:日立製作所)に統合させることで高品質で安定したジョブ管理基盤を実現する「JP1リプレースアセスメントサービス」の無償提供を開始します。

 企業の情報システム部門やシステムインテグレータは、ITの進化にともない、より一層の運用サービスの高度化やビジネスへの貢献が求められています。また、システムの将来計画策定にあたっては、定期的に行われるハードウェア更改に合わせて、運用コストの削減、ITリソースの最適化、システムリスクへの対応、新たなテクノロジーや業務要件、監査などのコンプライアンス対応といった様々な課題への対策検討も必須となっています。これら課題解決の重要なポイントとなるのが、運用基盤の統合化と標準化です。

 アシストが提供を開始する「JP1リプレースアセスメントサービス」は、顧客の既存のジョブ管理基盤に対するアセスメントを実施し、運用上の問題点や潜在的なリスクを洗い出すとともに、JP1への統合化と標準化による課題の解消や移行に必要な想定工数、ジョブ定義の変換率、機能互換性の懸念点等をレポートとして提示するサービスです。

 本サービスにより、メインフレームからのオープン化やハードウェア/OSの保守期限によるサーバ更改、複数システムのサーバ統合などを行う際に、現行のジョブ管理基盤からJP1へのリプレースの検討を無償で行うことができます。アシストでは、JP1へのリプレースを検討している顧客に向けて本サービスを積極的に提案し、2017年3月末までに30社の採用を目指します。

 なお、基幹業務を支えるジョブ管理基盤のリプレースは、 システム運用に関する要件、機能、ポリシー設定や業務オペレーションなど運用面での見直しも不可欠となります。本サービスの提供後に必要となる設計・構築フェーズにおいても、アシストのこれまでの実績をもとに体系化したジョブ管理基盤のスムーズな移行を実施する「マイグレーションサービス」を別途有償にて提供します。

「JP1リプレースアセスメントサービス」について


「JP1リプレースアセスメントサービス」は、顧客のジョブ管理基盤のシステム情報を基に、JP1へのリプレースにかかる工数換算やリスク評価を行います。また、JP1ジョブ管理製品(JP1/AJS3)の評価版の提供と1ヵ月間のサポートを提供します。
※JP1/AJS3:JP1/Automatic Job Management System 3の略

●販売価格
無償

●提供物
・JP1リプレースアセスメントレポート
・JP1/AJS3評価版
・アシストJP1サポートトライアルサービス

●サービス概要

サービス概要


●詳細URL
https://www.ashisuto.co.jp/product/category/system-management/jp1/service/detail/replace.html#service

●「JP1リプレースアセスメントサービス」関連セミナー
他社ジョブ管理製品からJP1へのリプレースの検討から構築までの具体的な手法を紹介する「そうだアシストに聞こう!ジョブ管理製品のマイグレーションへの第一歩!」セミナーを開催します。

【東京開催】2016年12月6日(火)13:00~15:00
詳細URL:https://mp.ashisuto.jp/public/seminar/view/6002


株式会社日立製作所 ICT事業統括本部 サービスプラットフォーム事業本部 IoT・クラウドサービス事業部 IT基盤ソリューション本部 本部長 奥原 進様からのコメント

日立製作所は、株式会社アシストの「JP1リプレースアセスメントサービス」の提供開始を心より歓迎します。アシストの豊富な実績にもとづくアセスメントで安心して移行していただき、より多くのお客様の業務運用の効率化と安定稼働に貢献できるものと確信しております。


株式会社アシストについて


代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,070名(2016年4月現在) ※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理分野も拡充し支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、これらの分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

「ITサービスマネジメント実践ソリューションENISHI(えにし)」
アシストでは、顧客企業が現在利用している運用管理の仕組みやルール、ポリシーなどを再構築することなく、現状のITサービスマネジメントを継続的なPDCAサイクルによってより良いものへと昇華させる「リデザイン・コンセプト」に基づきITサービスマネジメント実践ソリューション「ENISHI(えにし)」を提供しています。

ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報部 担当:田口、岡部
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

「JP1リプレースアセスメントサービス」および「JP1」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト システムソフトウェア事業部 事業推進部 担当:飯塚、山本
TEL:03-5276-5565
詳細URL:
https://www.ashisuto.co.jp/product/category/system-management/jp1/service/detail/replace.html#service



※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る