TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データ連携(ETL/EAI)>Syncsort DMExpress>ダウンロード>DMExpressセミナーのご案内

Syncsort DMExpress

DMExpressセミナーのご案内

「高速バッチアプリ」を開発!無料体験セミナー開催中

DMExpress 体験セミナーご案内

アシストでは、DMExpressにご関心のある方を対象に、大量データのETL処理や、バッチ処理のパフォーマンスを改善するための様々な特長や機能、事例などをご紹介する無料体験セミナーを全国各所(東京、大阪)にて開催しています。

本セミナーでは、「DMExpress 」の製品説明、デモ、事例紹介だけでなく、実際にDMExpressのGUI開発画面で、データのソートや結合処理などバッチアプリを開発する手順を操作、体験していただけます。 DMExpress の導入検討の一助に、本セミナーをぜひご活用ください。

アシストオリジナル DMExpressハンズオン

DMExpress体験セミナーハンズオン

アシストの体験セミナーで行うハンズオンシナリオは、お客様からいただくご意見や事例を参考に作成した完全オリジナルです。バッチ処理のパフォーマンス改善と、バッチ処理アプリケーションの開発にフォーカスしたプログラムで、実業務での開発・運用の参考にしていただける内容となっております。

● ファイルを入出力とした集計/ソート処理
●データベースのマスターデータ、ファイルのトランザクションデータとの結合処理
● 中間ファイルを作らず、メモリ上でデータを受け渡す高速データフロー処理

お客様の声

マーケティング企業、Y様
バッチ処理開発の基本的な操作がGUIでわかりやすく、直感的に進められました。

製造メーカー、O様
情報収集段階で参加しましたが、思っていたよりも簡単で、開発生産性の高さに驚きました。

IT企業 K様
ETL製品を複数比較検討しています。開発案件で、移行作業が発生する際に効果を発揮するツールだと評価しました。

IT企業 I様
予想以上に処理も早く、GUIベースで扱いやすかったです。


セミナー内容

参加対象者:

システム開発者の方、情報システム部門の方、プロジェクト管理者の方、データ処理を高速化したい現場担当者の方

データ処理に関する次のような課題をお持ちの方のご参加をお待ちしております

  • 大量データの高速加工に興味がある
  • ソート/集計/結合処理を改善したい
  • バッチ処理システムのパフォーマンスに悩んでいる
  • バッチ処理アプリケーションを簡単に作成したい

プログラム:

セミナーでお持ち帰りいただける資料
製品パンフレットや事例リーフレット、ハンズオンテキストなどをお持ち帰りいただけます

1.DMExpressのご紹介(概要説明)
  DMExpressの特長や機能、適応分野などをご紹介します。
  製品デモンストレーションと導入事例もあわせてご紹介します。

2.DMExpressハンズオン
  DMExpressの操作性を体感しながら、
  トランザクションデータの集計・結合処理の開発から、
  運用管理の一連の流れをご体験いただけます。
  業務に生かせるアイデアをぜひお持ち帰りくださ い。



お申し込みから受講まで

お申し込みは、「セミナー日程」よりご希望のお日にちをお選びいただき、お申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
なお、お申し込みはメールでも受け付けております。
メールの場合は、下記必要事項をご記入の上、担当宛先(iu_evt@ashisuto.co.jp)までご連絡ください。
 ※メールお申し込みの必要事項
   ・参加者のお名前(1社2名まで)
   ・会社名
   ・部署名
   ・ご住所
   ・お電話番号
   ・E-mail

セミナーお申し込みから受講までの流れ

セミナー日程

東京

会場:市ヶ谷本社  時間:14:00~17:00(受付開始 13:45)

8月22日(月)

9月27日(火)

10月18日(火)

11月21日(月)

12月21日(水)"/

大阪

会場:西日本支社  時間:13:15~15:00(受付開始 13:00)

8月29日(月)

9月20日(火)

10月21日(金)


ページの先頭へ戻る