TOP>企業情報>アシストについて>受賞歴

受賞歴

アシストの主な受賞歴をご紹介します。

日経コンピュータ (2016年9月15日号)の 顧客満足度調査2016-2017「情報分析・意思決定支援ソフト部門」において、アシストが1位を獲得しました。詳細はこちら をご覧ください。

>> ニュースリリース

コンタクトセンター(コールセンター)運営における優れた取り組みと成果を表彰する「コンタクトセンター・アワード 2016」において、アシストのサポート業務の効率化および改善施策である「Wikiの活用」と「DIYシステム」による成果が、センター運営に貢献する施策として高く評価され、「最優秀テクノロジー部門賞」を受賞しました。

>> ニュースリリース


Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year:Database Appliance - Japan

日本オラクル株式会社が発表した「Oracle Excellence Awards」の1つ「Oracle Excellence Awards 2016 Specialized Partner of the Year - Japan」において、アシストは「Oracle Excellence Award Specialized Partner of the Year:Database Appliance - Japan」を受賞しました。本賞は、オラクル製品に関し、パートナー主導でビジネスを拡大して成功、最も著しい功績を達成したパートナーに贈られるものです。

JP1 -- オープンミドルウェア賞

株式会社日立製作所主催のHITACHI Business Partner Forum 2016にて、アシストは、2015年度のJP1の販売実績を評価され、オープンミドルウェア賞を受賞しました。本受賞は今年で14年連続1位となります。


WebFOCUS -- 35TH Anniversary Award

アシストは、BIプラットフォーム「WebFOCUS」の開発元であるInformation Builders社(略記:IB社)より、IB社が開発した情報活用分野製品の日本の総代理店として35年以上の活動実績が評価され、「35TH Anniversary Award」を受賞しました。

QlikView/Qlik Sense -- Solution Partner of the Year - APAC

「QlikView/Qlik Sense」の開発元であるQlik Technologies Inc.が開催したグローバル・パートナー・サミット「Qonnections」において、アシストは2014年度の「Solution Partner of the Year - APAC」を受賞しました。本賞は、アジア太平洋地域における販売実績、販売成長率(対前年度比)において、すぐれた功績を残したパートナーに贈られるものです。

DataSpider Servista -- Product Sales部門 MVP

株式会社アプレッソが発表した「APPRESSO Partner Award 2016」にて、アシストは、導入社数、および販売金額において極めて優れた功績を残した企業に対し授与される「Product Sales部門 MVP」を受賞しました。

DataSpider Servista -- Product Sales部門 MVP

Ericom – Top APAC Partner for 2015

アシストは、クライアント仮想化ソフトウェア「Ericom Connect」の開発元Ericom Software Ltd.より「Top APAC Partner for 2015」を受賞しました。

Ericom – Top APAC Partner for 2015

HPE Software -- APJ Overall Achievement ADM

アシストは、アジア太平洋地域における販売実績を評価され、日本ヒューレットパッカード株式会社より、2015年度のAPJ Overall Achievement ADMを受賞しました。
また、パートナーとして10年目ということで、10 Years Awardもいただきました。


経済界大賞異色企業賞

1991年、アシストは「経済界大賞異色企業賞」を受賞しました。


EYECOMベストヒット大賞

1991年、「アシストカルク」が「EYECOMベストヒット大賞 年間総合第1位」を受賞しました。


日経優秀製品サービス賞優秀賞

1990年、パソコン用ソフトウェア「優しい文具シリーズ」が1989年日経優秀製品サービス賞優秀賞を受賞しました。


ページの先頭へ戻る