TOP>研修>研修コース一覧>WebFOCUS研修>WebFOCUSアプリケーション開発 入門コース

WebFOCUSアプリケーション開発 入門コース

WebFOCUSアプリケーション開発 入門コース

※2018年4月まで開催(WebFOCUS 8.1.05対応)

WebFOCUSをはじめてお使いになる方を対象に、アプリケーション開発の基礎についてご覧いただくコースです。
WebFOCUSの用語や概念、開発ツールであるApp Studioの基本操作、データベースに接続してレポートを作成する手順、Webページを作成する手順について学び、WebFOCUSの基本的なアプリケーションを開発できるようになることを目的としております。

形態 実習
日数 1日間
チケット枚数 4枚(サテライト 3枚)
コース内容 ・概要
・レポート作成の基本(項目の設定、条件設定、JOIN)
・基本的なWebページの作成
・計算式の作成
・レポートの詳細設定(合計値、出力形式、見出しと脚注)
・ドリルダウンレポート
・総合実習
受講対象 WebFOCUSを使用してアプリケーションを開発される方。
システムの管理、製品の評価などの目的でWebFOCUSの全体像を把握したい方。
受講前提 Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。
オリジナルテキストのサンプル サンプルPDF [486KB]

WebFOCUSアプリケーション開発 入門コース

※2018年5月以降開催(WebFOCUS 8.2.01対応)

本コースは、WebFOCUSの開発ツールであるApp Studioの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
WebFOCUSの用語や概念、App Studioの基本操作、整形済みのデータベースに接続してレポートを出力する手順、Webページやグラフを作成する手順など、アプリケーション開発の基本操作について、身に付けることを目的としております。

形態 実習
日数 2日間
チケット枚数 8枚(サテライト 6枚)
コース内容 ・WebFOCUS概要
・データベース接続
・レポート作成の基本(項目の設定、条件設定、出力形式)
・複数テーブルの検索(JOIN)
・計算式の作成
・ドリルダウン
・グラフ
・Webページ
・総合実習
受講対象 WebFOCUSの概要を知りたい方。
WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。
受講前提 Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

ページの先頭へ戻る