TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース>Oracle Database>セミナー

Oracle Database

Oracle Databaseは、高い性能と信頼性を誇る業界標準のRDBMS(リレーショナル・データベース管理システム)です。アシストは国内で初めてOracle Databaseの販売/サポートを開始し、30年以上に渡ってお客様のデータベース構築/運用を支援しています。

Oracle Database 関連セミナー/イベントのご案内

アシストテクニカルフォーラム2018

今年で5年めを迎え、毎年多くのお客様にご来場いただいている最新技術情報満載のイベント「アシストテクニカルフォーラム」。
アシスト独自の検証結果やデモを交え、まだどこでも発表していない初出しの最新情報をお届けします。

最新バージョンOracle Database 18cの真価とは?
データベース管理者がおさえておきたい18cでの新機能、旧バージョンからの変更点、利用時の注意点を凝縮してお届けします。

東京会場 【A-2】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら
名古屋会場【A-1】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら


Exadataへ単純移行するだけで高速に!?
それだけではExadataの真の実力を引き出せません。
Exadataへの移行案件に携わってきたエンジニアが、Exadataならではのチューニング手法や移行Tipsをお客様事例を交えてご紹介します。

東京会場【A-3】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら
大阪会場【C-1】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら


世界初の自律型DBであるOracle Autonomous Data Warehouse Cloudがリリースされて約半年が経過しました。
DBAによるチューニング、管理作業は本当に不要なのか。
「自動化」のさらに先をいく「自律型」データベースを半年間検証した軌跡をご紹介します。

東京会場 【A-4】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら
大阪会場 【C-3】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら
名古屋会場【A-2】セッション : プログラムの詳細とお申込みはこちら

「半年間の観察日記」スタート時点での検証結果はこちらから



~Oracle Database SE ユーザー必見!~『次に選ぶべきデータベース基盤とは』セミナー

現在、Oracle Database Standard Editionユーザーはどのようなアップグレードを選択しているのでしょうか。また、今後選択していくべきなのでしょうか。本イベントでは、実際のお客様事例を交えてアシストからリアルな最適解を提案します。
また、次期バージョン「19c」や注目の「Autonomous(自律型)Database」を中心に、Oracle Databaseの最新情報をいち早くお届けします。

東京と大阪、2箇所での開催です。
ぜひご参加ください。

開催日程とお申し込みはこちら


無料ハンズオンセミナー

Oracle Multitenantはデータベースの統合・集約を加速させる機能です。コンテナ・データベース(CDB)の中にプラガブル・データベース(PDB)と呼ばれるデータベースを複数持つことができます。これら複数のPDBがひとつのOracleインスタンスを共有利用することで、リソースを有効活用し、さらに独自の機能によって運用のシンプル化も実現します。またプラガブルの名のとおり可搬性に優れているのも特徴です。
このMultitenantの集約性・独立性・可搬性をOracle Cloudの環境で体感いただくセミナーをご用意いたしました。

開催日程とお申し込みはこちら



「処理速度が100倍速くなり、”業務の常識を変える!”」と言われているOracle Database In-Memory。その速さを実感できるセミナーです。インメモリの設定からパフォーマンスの測定まで、一連の操作をハンズオン形式で体験することで、処理が何倍速くなるのか、導入検討時のポイントは何かなど、インメモリの世界がより深く理解できます。
ハンズオン環境にはOracle Cloud上のDBインスタンスを使用します。Oracle Cloudの活用もイメージいただける内容です。

開催日程とお申し込みはこちら


効率的かつ効果的なテストを可能にするRAT(Real Application Testing)。
バージョンアップやパッチ適用後のSQL性能劣化を事前に発見することで、本番切り替え後のトラブルを未然に防ぐことが可能です。

本セミナーでは、Oracle Cloud × RATで、バージョンアップテストが簡単に実施できることが体感できます。参加者ひとりに Oracle Database 11gとOracle Database12cの2つのインスタンスとEnterprise Manager用のインスタンスを用意し、11gから12cへのバージョンアップを想定したSQL単体テストを行っていただきます。RATの利用でテスト効率がどの程度向上するかを是非体感してださい。

開催日程とお申し込みはこちら


オンデマンドWebセミナー

視聴イメージ


これまでの常識が変わる! Oracle Database In-Memory【3】

これまでの常識が変わる! Oracle Database In-Memory【2】検証結果編

これまでの常識が変わる! Oracle Database In-Memory【1】入門編

SQLパフォーマンス・チューニング

Oracle Database 12c マルチテナント・データベースの真価

実践!Oracle Databaseパフォーマンス・チューニング

ここからはじめる、Oracle Database入門

Oracle Database 12c

Oracle Database Appliance

※ Oracle Database ApplianceのWebセミナーにつきましては、X3-2にて解説が行われています。
  ハードウェアやソフトウェア、ライセンス等につきましては随時更新が行われますので、
  Oracle Database Applianceのページもご参照下さい。

Oracle Enterprise Manager

バックアップ・リカバリ

講師紹介

株式会社アシスト 
データベース技術本部

Oracle Databaseの導入支援を行うフィールド・エンジニア。
教育部隊でSQLトレーニングの講師を勤めていた経験があり、SQLだけで3日は喋り続けることができる。
現在はOracle Database Applianceの関連支援を担当しながら、セミナー講師の活動を行なっている。

株式会社アシスト 
データベース技術本部

Oracle Databaseのフィールドエンジニアとしてデータベースの構築やサポート、セミナー講師を経験。
その後、構築ノウハウを体系化したDODAIフレームワークの整備に従事。現在はOracle Databaseを広く知っていただくようWEBセミナー作成や定例セミナー講師の活動を行っている。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る