TOP>事例>バッチ処理の高速化

事例

課題から探す

情報活用:バッチ処理の高速化

村田機械株式会社

数億件におよぶ膨大な製品構成情報を管理・共有するデータベース基盤をOracle Exadata Database Machineで実現

小島プレス工業株式会社

バッチ処理プログラムのオープン移行で生じたパフォーマンスと開発生産性問題。導入前に比べ、処理性能は6倍以上、開発生産性は5倍以上に!

エーザイ株式会社

バッチ処理高速化で、ビジネスニーズによって増加一途のデータ量にも安定して処理可能な環境を実現。

株式会社京阪百貨店

Oracle Database Appliance導入でバッチ処理時間を7分の1に短縮したと同時にDB統合も果たした京阪百貨店

株式会社メディセオ

達成困難と思われた大量データの超高速処理を実現。医薬品の安定供給を支える基幹システムの運用を強力にサポート

株式会社マミーマート

ポイントサービス関連データの加工処理を内製化。複雑なロジックも超高速に処理。基幹系データの活用にも期待

三菱電機ビルテクノサービス株式会社

不可能だった大容量テーブルのデータ統合を実現。全社規模で利用する情報基盤を整備し、さらなる情報活用の促進へ

TIS株式会社

製薬メーカーの営業/販促活動を支える実消化システム 大量データの高速処理により業務効率向上を実現

ヤンマー情報システムサービス株式会社

次期販売・物流管理システム構築で問われたバッチ処理パフォーマンス。

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る