TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース>Oracle Database Appliance>支援サービス

Oracle Database Appliance

Oracle Database Appliance(ODA)は、ハードウェアとソフトウェアが一体となった最もシンプルなOracle Engineered Systemsです。時間とコストを最も抑えて導入することが可能なデータベース基盤です。

アシスト Premier Support for ODA

「アシスト Premier Support for ODA」では、Oracle Databaseの障害時やQAレベルのお問い合わせだけでなく、HW、OSのお問い合わせについても、すべてアシストが窓口となり、アシストがお客様に代わってオラクル社への問い合わせを行います。

お客様は、Oracle Database Applianceに関するお問い合わせ窓口をアシストに一元化でき、問題の切り分け等の煩わしさやタイムロスから解放されます。

アシスト Premier Support for ODAの特長

   (*1)ASR:Oracle Auto Service Request
   (*2)メーカー基本保守の締結は必須です。

 ・Oracle Databaseだけでなく、HW、OSすべてのお問い合わせにアシストが対応します。
 ・アシストがオラクル社への対応を代行します。
 ・24時間、時間帯に関わらず、日本語での技術支援を提供します。
 ・アシストがオンサイトHWサポート(CRU部品交換)を行います。
  (CRU:顧客交換可能ユニット。FRU(現場交換可能ユニット)部品交換はオラクル社が対応します)

 ・アシスト独自作成のスクリプトを用いた+αのHW監視「ODA-MON」を提供します。
  ※オプションでのご提供

 ・UPS、NASなどの関連製品の問い合わせ窓口として対応します。
  ※オプションでのご提供

独自スクリプトによるHW監視 「ODA-MON」

アシストでは、HW障害を網羅的に検知することを目的とした独自サービスとして、HW監視オプション「ODA Monitor(ODA-MON)」を提供しています。

ODA-MONとは

ODA-MONは、HW状態の定期的な確認、異常発生時に指定された宛先への通知、また、日次でノードレベルの死活監視などを行う、アシスト独自作成のHW監視ツールです。ODAに標準搭載されているAuto Service Request(ASR)では監視できない部分を補完するツールとして提供しています。

監視項目の例

 ・死活監視
 ・NICの状態確認
 ・ILOMの障害検知状況確認
 ・oakdプロセスの起動確認
 ・ローカルディスクの状態確認
 ・共有ディスクの状態確認
 ・ディスクビジー率

 など

Oracle Database Appliance技術支援サービス

国内最多の導入実績から生まれた「Oracle Database Appliance技術支援」

アシストでは、30年以上培ったOracle Databaseのノウハウをいかした技術支援やアドバイスなどを「DODAI支援サービス 」として提供しています。
Oracle Database Applianceの使いこなしに最適な支援を、DODAI支援サービスメニューから提案、ご提供します。

構築支援

Oracle Database Appliance環境構築支援
Oracle Database Appliance環境の構築を行います。
NASサーバ構築支援(バックアップ用)
Oracle Database ApplianceのバックアップサーバであるNASサーバのOSセットアップを行います。
Oracle Database Appliance OSバックアップ支援
Oracle Database Appliance環境のOSバックアップ・リストア試験を行います。

運用支援

Oracle Database Appliance運用入門
Oracle Database ApplianceとOracle Real Application Clustersについて、技術概要、使用方法、操作の説明を行います。

その他の支援

Oracle Database Appliance診断
OSおよびDatabaseを診断、お客様のシステム特性を伺いながら潜在的な問題を浮き彫りにし、改善ポイントを明らかにします。
Oracle Database Applianceバージョンアップ支援
Oracle Database Appliance環境のバージョンアップ(バンドルパッチ適用)を行います。

お客様のシステムフェーズに合わせた支援の例


ODAのさらなる安定稼働を支える各種サービス

Oracle Database Applianceで稼働するシステムの安定稼働、運用負荷軽減を支援するオプショナルサービスを提供しています。あわせてご検討ください。

iDoctor監視サービス

iDoctor監視サービスは、Oracle Databaseの稼働状況をツールによって監視し、リアルタイムに問題に対処するサービスです。
障害およびその予兆が見られた場合には、早期に検知し、お客様と当社サポートセンターへ同時に警告を通知します。警告を受けた当社サポートセンターは、その問題を調査し、適切な対処方法をお客様にご案内することで、障害の予防、問題の早期解決につなげます。

Oracle Database Applianceを見守るODA-MONと、Oracle Databaseを見守るiDoctor監視サービスとの組み合わせで、Oracle Database Applianceで稼働するお客様のシステム全体をアシストが見守り、安定運用を実現します。

iDoctor監視サービスの詳細はこちら


アシストあんしんサポートサービス

アシストあんしんサポートサービスは、標準的なOracle Databaseサポートに加え、お客様の環境を把握した担当技術者がOracle Databaseのサポートを行う、アシスト独自の総合サポートサービスです。
お客様のシステム環境やご予算に合わせて、必要なサービスを組み合わせてご活用いただけます。

アシストあんしんサポートサービスの詳細はこちら


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る