TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース仮想化>Delphix

Delphix

Delphixは、本番データベースの過去から現在に至る任意のタイミングのデータを瞬時に生成し、開発/テスト/品質保証/マイグレーション/レポーティングなど様々な目的で利用できるデータベース仮想化ソリューションです。

Delphixがもたらす価値

情報システムに残されたデータの課題

ERPなどの基幹業務パッケージにおけるシステム開発や更改プロジェクトでは、開発/テスト/品質保証/マイグレーション環境を利用して多数の開発チームが作業を行います。アプリケーション開発環境は、サーバ仮想化やコンテナ技術により、それぞれの個別環境を用意することは容易になりましたが、本番データベースのデータを任意のタイミングでコピーして開発/テスト/品質保証/マイグレーションとして利用するには主に3つの課題に直面します。

第1の課題:データのコピーにかかる時間

基幹業務システムで利用されるデータベースのサイズはテラバイトを超える場合も多く、データのコピーに数十時間、数日を要することも珍しくありません。そのため、開発/テスト/品質保証/マイグレーションの担当者は、必要なデータのコピーが完了するまで目的の作業が行えません。例えば、アプリケーションのテストではテスト条件を変えてテストを繰返しますが、前回のテストで更新されたデータベースのデータを巻き戻すためにデータを再度コピーし直す時間が必要になり、プロジェクト全体の生産性低下を招いています。

第2の課題:データの保管場所

本番データベースのデータを開発/テスト/品質保証/マイグレーションなどそれぞれの用途で保持するためには、用途の数に応じたストレージ領域が必要になります。各業務システム毎に本番データベースのコピーを保持するためには、本番データベースの十倍、数十倍のデータ領域が必要になることも珍しくありません。そのため、多くの企業では本番データベースのコピー環境を少数だけ用意して開発/テスト/品質保証/マイグレーション用途で共通利用しているのが現実です。この共通利用の本番データベースのコピー環境は開発プロジェクトのボトルネックとなることが多く、特にプロジェクト後期には、休日夜間での輪番利用となるなどプロジェクトの全体の生産性低下を招いています。

第3の課題:セキュリティ

本番データベースのデータを開発/テスト/品質保証/マイグレーション用途で利用する場合、データを意味のある形でマスキングして利用者に公開する必要が生じる場合があります。データが必要となった段階で都度マスキングする運用の場合、開発/テスト/品質保証/マイグレーション用途に求められるスピードでマスキングしたデータを利用者に提供することが困難なため、プロジェクトの全体の生産性低下を招いています。


Delphixが実現するビジネススピードの向上

Delphixの活用により、チームや担当者ごとに必要な本番データを瞬時に生成し、開発/テスト/品質保証/マイグレーションのデータベースとして利用することが可能となります。従来プロジェクトのボトルネックとなっていたデータベース多面化の問題がDelphixにより解消されるため、プロジェクトの開発生産性が向上し、米国の採用企業では開発効率が従来の5倍以上に向上した事例もあります。このようなプロジェクトの生産性向上は、システムのリリースまでの期間を短縮し、ビジネスのスピードアップに直結します。Delphixがもたらす価値は、企業全体のビジネススピード向上そのものです。

Delphixは、本番環境のデータベースへのすべての変更を継続的に追跡し、履歴を取り、複製されたデータベースに反映することもできます。その複製されたデータベースから、Delphix独自のスナップショット技術を利用し、過去から現在に至る任意のタイミングのデータベースを瞬時に生成できるところが「データベース・タイムマシン」と呼ばれる所以です。

この任意のタイミングのデータベースを生成する作業は、開発やテストの担当者たちが、Delphixの直感的なインタフェースを使って自ら実施することが可能であり、データベース管理者への依頼や作業スケジュールの調整を待つ必要がなくなります。

さらに、Delphix独自のデータの重複排除技術、データのスナップショット技術により、データベースの多面化に必要なストレージ容量も大幅に削減されます。データベースの複製に必要なスペースは、物理コピーの1/10程度となります。

Delphixの直感的なユーザーインタフェース

Delphixの直感的なユーザーインタフェース

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る