TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース>EDB(PostgreSQL)>支援サービス

EDB(PostgreSQL)

EDBは、企業のニーズを満たすために必要な機能を実装したエンタープライズデータベースです。開発生産性や運用管理性を向上させる豊富な機能と柔軟性の高いライセンスモデルはクラウド環境に適しており、企業における投資対効果を最大化します。

こんなお悩みありませんか?

EDB 悩み


EDB高可用性パックとは

「EDB高可用性パック」とは、アシストが長年培ってきたデータベース設計・構築ノウハウを詰め込んだEDB構築支援パックです。3つのラインナップの中から、お客様の可用性要件に応じた最適な構成を選択でき、製品、技術支援、ドキュメントをセットでご提供します。

EDB高可用性パック


EDB高可用性パックを利用するメリット


EDB 導入コスト

可用性を考慮したデータベースシステムの導入にあたって、通常は構成検討から設計、導入までに約4カ月を要します。このEDB高可用性パックを利用することで、お客様による構成検討、設計が不要になり、また構築、テストもアシストにお任せすることができるため、導入までの期間を約1/6に短縮できます。

EDB 高可用性

データベース構築の豊富なノウハウを持つアシストによる事前検証済み構成のため、データの保全性や可用性が考慮された高品質なデータベースシステムを利用することができます。また、お客様の可用性要件に合わせて、3のラインナップから信頼性の高いデータベース構成を選択できます。

EDB 各種ドキュメント

構成の事前説明はもちろんのこと、運用に必要なリストア・リカバリ手順書、データベース監視設定書、データベース可用性試験の仕様書などの各種ドキュメントも納品されるため、実運用開始後においても安心です。


EDB導入にかかる準備コストを大幅に削減!


EDBガイドライン・パッケージとは?

「EDBガイドライン・パッケージ」とは、アシストがこれまで様々なお客様に実施してきたEDBの設計から運用、開発、移行ノウハウを、標準ドキュメントとレクチャーとして集約しご提供するサービスです。

「EDBガイドライン・パッケージ」とは


EDBガイドライン・パッケージを利用するメリット

システムの企画~設計、構築、運用設計におけるコストの大幅削減

独自でEDB担当技術者を育成し、自社のガイドラインを作成する場合には約1年ほどの期間が必要です。ガイドライン・パッケージを利用することで、その期間を約3ヶ月に短縮することができ、EDBの導入までにかかる準備コストを大幅に抑えることができます。

安定、高品質なサービスを利用可能

ガイドラインには、アシストが長年培ってきたデータベースの設計から開発、運用までのノウハウが詰まっているため、ガイドラインに準拠したシステムを作ることで、安定、高品質なデータベースシステムを利用できます。またガイドラインをベースにした「レクチャー」により、技術者のスキルも向上し、将来的なサービスそのものの品質向上にも繋がります。

データベース設計の標準化、システムの横展開、拡張時にも活用可能

納品されたドキュメントは自社の標準設計書として活用できます。そのため、将来的なシステムの横展開、拡張時にも活用することができます。また技術者として、個々人のスキルアップにも役立ちます。


EDBガイドライン・パッケージの導入期間/コストの比較


アシストは採用から活用までトータル支援

「EDB高可用性パック」、「EDBガイドライン・パッケージ」の他にも、アシストではEDBを採用するシステムの適用検討、導入展開、移行、EDB担当技術者の育成まで、お客様のシステムフェーズにあわせた様々な技術支援サービスをご提供しています。

アシストは採用から活用までトータル支援


スキルトランスファー型の支援

お客様に長く製品を活用し続けていただくために、アシストではスキルトランスファー型の支援サービスを提供しています。アシストが培ったノウハウをお伝えし、お客様の自走を支援することで、製品の横展開時や長期的なお客様の課題解決のお役に立つことを目指しています。


アシスト オリジナルの教育サービス

アシスト独自の教育プログラムで以下の研修コースをご用意しています。

コース名 形態 日数 チケット 開催会場
PostgreSQL管理基礎 実習 2日 8枚 東京(市ヶ谷)
PostgreSQL冗長化構成構築・運用 実習 1日 4枚 東京(市ヶ谷)
EDB実践 講義 1日 4枚 東京(市ヶ谷)

アシストは、LPI-JapanよりOSS-DB技術者認定資格アカデミック認定校として認定されており、特に「PostgreSQL管理基礎」は、LPI-JapanよりOSS-DB Silverの認定教材としても認められているため、試験範囲の基礎スキル習得にもお勧めです。


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る