TOP>人事・総務・働き方改革

人事・総務・働き方改革

人事・総務・働き方改革

人事・総務・働き方改革

従業員がパフォーマンスを最大限に発揮して事業に貢献できる配置を実現したり、テレワークをはじめとした柔軟な働き方や安全で安心な働き方環境の実現を推し進めたり、従業員の満足度向上やメンタルヘルスなどのケア、労務リスクの低減をはかるには、データの活用が重要になります。
人事・総務の領域にBIツールを導入すると、データや統計に基づいた戦略的な人材配置や従業員育成の方針策定を行うことができるようになります。



人事・総務・働き方改革の
BIツールの活用シーン


勤怠管理

勤怠管理
拡大して開く
勤怠状況や残業時間を可視化し、法改正時も迅速に対応

従業員の勤怠状況を即座に把握できるように、最新の勤務データを可視化。人事部門では集計作業の手間やコストを削減し、事業部門では最適な業務量の割り振りや無駄な業務・コストを削減できるようになります。

~BIツール活用のメリット~
・残業時間を可視化し、長時間残業の傾向を見ることが可能
・散布図で「残業時間」と「休暇取得日数」の相関を把握。業務負荷の偏り、勤怠状況の実態を見える化
・休暇取得状況を見える化し、部署や個人の業務量の最適化が可能に

BIツール導入でHR Techプロジェクトを加速!「データを活用した人事戦略」にシフトした事例はコチラ

人事分析

人事分析
拡大して開く
データに基づいた戦略的な人事評価/従業員育成の方針策定を支援

人事データ以外のデータも統合して分析することにより、客観性や公平性のある人事評価や従業員育成ができるようになります。従業員の活躍を支えることで、企業の業績や生産性向上に寄与することが可能になります。

~BIツール活用のメリット~
・人事データベースにはない従業員付加情報を追加し、従業員のスキルや経験を可視化
・人事部主導で、適切な利用者にのみ、適切な情報を適切なレイアウトで提供
・採用時の基準が明確になり、即戦力となる採用が可能に

基幹システム刷新とともに情報活用基盤を整備。パッケージでの標準化によるコスト・工数削減と意思決定の迅速化を実現した事例はコチラ

働き方改革

働き方改革
拡大して開く
業務実態の分析/把握を行い、従業員の満足度を向上

従業員サーベイの回答結果をすばやく可視化することで、個人へのケアをよりきめこまやかに実施し、従業員の満足度向上の施策を可能にします。

~BIツール活用のメリット~
・PC稼働ログにより実労働時間との乖離を確認、リソースの最適化を実現
・従業員属性、組織を軸に、残業時間や休暇取得、テレワーク勤務の状況を分析

フレキシブルな人材データベースで従業員のパフォーマンス最大化に成功した事例はコチラ

労務管理

労務管理
拡大して開く
刻一刻と変化する状況に合わせ、的確な対応策の実施を支援

緊急度の高い情報を迅速かつ正確に収集し可視化することで、従業員・家族の安全、事業の継続、感染拡大を防止することが可能になります。

~BIツール活用のメリット~
・テレワーク勤務とオフィス勤務の出社率や感染症罹患従業員の有無をリアルタイムで把握
・感染疑い者数を地区別や部門別で把握し、クラスター発生の回避に利用
・役職別、部門別、地区別の出社数推移を見える化し、外出自粛要請に合わせた出社率コントロールも可能に





人事・総務・働き方改革の
BIツールの活用事例

「人事・総務・働き方改革」の、データの可視化/業務改善のお客様事例です。
 BIツールでビジネス課題をどのように解決されたのかをご紹介します。

グリー株式会社

Qlik Sense でHR Techプロジェクトを加速!「データを活用した人事戦略」にシフト

導入のポイント
1.加速する事業展開に対応するべく、HR Techプロジェクトによってデータ活用を推進
2.拡張機能によって、従業員データの検索と分析をシームレスにできるシステムに
3.分散していた従業員データをまとめ、検索できる仕組み&レポートによる情報提供が実現


株式会社ディー・エヌ・エー

フレキシブルな人材データベースで従業員のパフォーマンス最大化へ!QlikView でタレント・マネジメントを実現

導入のポイント
1.社内の人事情報を集約して、人材データベースを構築
2.個人のスキルや経験に関するデータを一元化してタレント・マネジメントを強化
3.人事部門内で自主運用セキュリティと業務スピードを両立


トヨタテクニカルディベロップメント株式会社

基幹システム刷新とともに情報活用基盤を整備。パッケージでの標準化によるコスト・工数削減と意思決定の迅速化を実現

導入のポイント
1.カスタマイズ依存からノンカスタマイズへの転換を可能とした情報活用基盤を整備(DataSpider QlikView
2.標準化を実現するデータ連携基盤を確立し、様々な業務効率の向上を強力に支援(DataSpider
3.業績管理レポートの作成を従来の半分程度の期間に短縮し、意思決定の迅速化に貢献(QlikView



BIツールはどうやって選べばいい?
資料をダウンロード





そのほかのBIツール活用シーンを見る



このページで紹介したBIツールはこちら



ページの先頭へ戻る