TOP>アシストテクニカルフォーラム2016

アシストテクニカルフォーラム2016

アシストテクニカルフォーラム2016

アシストテクニカルフォーラム2016は無事終了しました。1,000名近いお客様にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました。多くのお客様にご来場いただきましたことを改めて心より御礼申し上げます。


市場の変化をいかに素早くとらえチャンスに変えられるかが、ビジネス成功の鍵となります。
アシストテクニカルフォーラム2016では、現場のなかで磨かれてきた、ビジネスチャンスを生み出す情報システム構築・運用のエッセンスを29セッションに凝縮してお届けします。
今年は弊社技術スタッフが個別により詳しくご説明する「製品相談ブース」もご用意しています。ぜひご利用ください。

ご来場を心よりお待ちしております。

セッション・ラインナップ (特別講演+29セッション)

特別講演

『2045年問題 コンピュータが人類を超える日』の著者が語る 「迫り来るシンギュラリティ」

松田氏

シンギュラリティとは、全人類を合わせた以上の知的能力を持つ存在、超知能が出現する事象とか時点を言う。米国の未来学者レイ・カーツワイルによれば2045年のことだという。シンギュラリティに達すると、科学技術の爆発的な発展が起きて人類史が大きく変わる。農業の出現に匹敵する大事件である。それがここ数十年で起きるというのだ。

もしある一国がシンギュラリティを達成して、それを自分だけのものにしたら、世界覇権を握ることができる。それを防ぐには、我々日本人がシンギュラリティを達成するか、その技術に習熟する必要がある。シンギュラリティを達成するために必要な技術は汎用人工知能であり、それを作り出すために米国を中心とする世界は現在激しい競争を演じている。日本はその競争に周回遅れであるが、勝機がないわけでもない。それどころか、うまく行けば2045年ではなく、日本が2030年までにシンギュラリティに達する可能性すらあるのだ。2016年から2030年までの予想されるタイムテーブルについても論じる。

技術セッション

最新技術

発表になったばかりのOracle DB 12c R2最速情報をはじめ、EDB Postgres 9.6、データ・プレパレーション、クライアント仮想化といった「今最もホットな最新技術動向満載!」のトラックです。

  • 【A-1】Oracle DB 12c R2 最新技術~進化したOracle Database In-Memory~
  • 【A-2】Oracle DB 12c R2 最新技術~今後のスタンダード Oracle Multitenant~
  • 【A-3】Oracle DB 12c R2 最新技術~新たに実装されたSharding~
  • 【A-4】EDB Postgres 9.6 最新技術~ついに実装されたパラレル処理~
  • 【A-5】日本初上陸!データ・プレパレーションプラットフォーム「Paxata」とは
  • 【A-6】クラウド時代における次世代のクライアント仮想化とは?

開発・テスト

BRMS、電子フォーム、テスト品質、DBバージョンアップのためのテスト、開発・テストでの本番データの活用など「開発・テスト担当者必見!」のトラックです。

  • 【B-1】ディシジョン・オートメーションとマイクロサービスの甘い関係
  • 【B-2】「紙に手書き」からの脱却!電子フォームのメリット教えます。
  • 【B-3】もう一段上の品質を目指して~テスト偏重主義からの脱却のカギは内部品質にあり~
  • 【B-4】ITを支える・ビジネスを支える~システムに合わせた最適なテストのあり方とは~
  • 【B-5】Oracle Real Application Testing~DBバージョンアップは怖くない~
  • 【B-6】DelphixによるDevOps/アジャイルへの新アプローチ!

セキュリティ

標的型攻撃の重大事件が後を絶たない昨今、その脅威からどう守るかは急務です。具体的な対策をたっぷりお伝えする「今、目が離せない!」トラックです。日本初公開製品もご紹介。

  • 【C-2】情報資産を守れ!~ネットワーク分離ソリューション徹底解説~
  • 【C-3】標的型攻撃を可視化するためのセキュリティログ活用術と対策シナリオ
  • 【C-4】Web担当者必見!攻撃パターンとサイト構成に合わせたセキュリティ対策
  • 【C-5】エンドポイントにおける標的型攻撃対策のトレンドと最新技術
  • 【C-6】日本初公開!特権ID管理製品「CA PAM」の実力

運用管理

アプリケーションの運用管理から、クラウドやデータベースの運用管理まで「システム/データベース管理者に欠かせない!」トラックです。今話題のOracle DBからEDB Postgresへの移行手順もご紹介。

  • 【D-1】ZabbixによるOracle Cloud環境の監視の実現
  • 【D-2】ジョブ管理のコストと品質の見直し~JP1は本当にいい製品?~
  • 【D-3】DBA必見!V$ビューの活用方法!~転ばぬ先の杖 トラブル発生に備えて~
  • 【D-4】徹底検証!REST APIの活用~運用管理はこう変わる~
  • 【D-5】運用業務自動化をすばやく実現!~自動化を効率化~
  • 【D-6】Oracle DBからEDB Postgresへの移行~事例から分かる3つのポイント~

情報活用

セルフサービスBI、ビッグデータ分析、クラウドとBIの連携をお伝えするトラックです。「情報活用の次の一手」をお探しの方、必見です!

  • 【E-1】Qlik Senseフル活用!データを活かすポイントとは?
  • 【E-2】進化するQlikプラットフォーム~QlikViewとオプション製品の活用~
  • 【E-3】kintone&Salesforceを他システムと連携させて業務改善を図ろう!
  • 【E-4】クラウドX全社情報活用プラットフォーム WebFOCUS on AWSでここまでできる!
  • 【E-5】ビッグデータ分析をSQLで簡単に!~IoTを支える超高速分析用DB Vertica~
  • 【E-6】HadoopやSparkでのデータ処理をGUI開発してみませんか?

製品相談ブース

アシストテクニカルフォーラム2016では「製品相談ブース」をご用意しています。技術セッションなどでご紹介している各製品を、詳細資料やデモンストレーションを交えながら、弊社技術スタッフがより詳しくご説明します。

  • 事前予約の受付は終了しました。当日も製品相談ブース専用受付にて予約を承っておりますので、お気軽にご利用ください。


会場案内 「ハイアットリージェンシー東京」

ハイアットリージェンシー東京の地図

ハイアットリージェンシー東京 B1F
160-0023 東京都新宿区西新宿2丁目7番2号

新宿駅西口より徒歩約9分
地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口C4連絡通路(6:00~23:00)経由で徒歩1分
地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分


主催

  • 株式会社アシスト、株式会社のれん(アシスト100%子会社)

セミナー資料について

アシストテクニカルフォーラムでは、環境に配慮し、紙媒体でのセッション資料の配布はしません。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

セッション資料は開催後に公開予定です。資料公開後、メールにてご案内します。


昨年の「アシストテクニカルフォーラム2015」開催報告/ダイジェスト

昨年10月22日に開催された「アシストテクニカルフォーラム2015」には600名近くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。特別講演には、ベストセラー『経営戦略史』『ビジネスモデル全史』の著者、三谷宏治氏をお迎えし、イノベーションとビジネスモデルの本質とは、そしてこれからの経営/個人/教育に求められることは何か、事例を交えご講演いただきました。

プログラムは、例年と同じく、29セッションすべてが技術セッションとなり、最新技術/開発・テスト/セキュリティ/運用管理/情報活用をテーマに、アシストならではの視点で最新情報をお届けしました。

昨年参加されたお客様のコメント(抜粋)

  • 技術情報の収集に大変有益でした。
  • 非常に分かりやすくご説明いただき、理解が深まりました。
  • ただの製品の宣伝ではなく、明日使える知識を得ることができました。
  • ユーザー部門での観点がわかりやすかったです。
  • 技術者目線で具体的な内容の資料になっており、メリットが良く理解できました。
  • 性能、可用性の裏付けが取れており、説得力がありました。
  • デモンストレーションが分かりやすかったです。
  • 最新の情報を知ることができ、大変参考になりました。
  • 現状と課題がよく分かりました。
  • 他のクラウドとの比較形式でご紹介いただけた点が理解しやすかったです。
  • 性能検証を実機のデモで見せていたのが良かったです。

ページの先頭へ戻る