TOP>アシストテクニカルフォーラム2019

アシストテクニカルフォーラム2019

アシストテクニカルフォーラム2019

市場の変化を素早くとらえチャンスに変えられるかが、ビジネスの鍵となります。
本イベントでは、現場のなかで磨かれてきた、ビジネスチャンスを生み出す
情報システム構築・運用のエッセンスを凝縮してお届けします。

お申し込み・詳細は、ご希望会場のボタンをクリックしてください。

東京 10月17日開催

大阪 10月24日開催

名古屋 10月25日開催

福岡 11月18日開催


特別講演

東京会場

(東京会場 特別講演 画像)

東京工業大学 科学技術創成研究院 教授  西森 秀稔 氏

東京大学理学部物理学科卒業。東京大学大学院理学系研究科修了。米国カーネギーメロン大学研究員、米国ラトガース大学研究員、東京工業大学理学院教授などを経て現職。
専門は量子アニーリングやスピングラスの統計力学。
日本IBM科学賞、仁科記念賞、英国物理学会フェロー、日本イノベーター大賞特別賞、C&C賞などを受賞。
主な著書に『量子コンピュータが人工知能を加速する』(日経BP)『物理数学II―フーリエ解析とラプラス解析・偏微分方程式・特殊関数』(丸善出版)『Elements of Phase Transitions and Critical Phenomena』(Oxford University Press)などがある。


大阪会場

南山大学 理工学部ソフトウェア工学科 教授 工学博士  青山 幹雄 氏

1980年岡山大学大学院工学研究科修士課程修了。同年富士通(株)入社。分散処理通信ソフトウェアシステムの開発、ならびに分散処理ソフトウェアシステムの開発方法、開発支援環境、ソフトウェアプロセスなどの開発と適用に従事。
米国イリノイ大学客員研究員、新潟工科大学情報電子工学科教授、南山大学数理情報学部情報通信学科教授を経て、2009年4月より現職。
要求工学、ソフトウェアアーキテクチャ、ソフトウェア開発方法論、開発支援環境、ソフトウェアプロセス、 Webサービス/サービス指向アーキテクチャ(SOA)、クラウドコンピューティング、自動車ソフトウェア工学などを研究テーマとする。


名古屋会場

中京大学 工学部 学部長 教授・博士(工学)  橋本 学 氏

1987年大阪大学大学院工学研究科 博士前期課程修了。同年三菱電機株式会社入社。生産技術研究所、先端技術総合研究所にて、ロボットビジョン、パターン認識、ヒューマン認識技術などの研究開発、および開発本部にて同社のR&D戦略・中長期研究企画に従事。2008年中京大学情報理工学部機械情報工学科教授。2013年より同大学工学部機械システム工学科教授。
2017年より同大学工学部長。博士(工学)。
(受賞歴)
1998年度日本ロボット学会実用化技術賞、1999年科学技術庁第58回注目発明表彰、2012/2017年度画像センシングシンポジウム優秀学術賞、2015年度画像センシングシンポジウムオーディエンス賞、2015年度MIRUインタラクティブ発表賞、2015年度精密工学会画像応用技術専門委員会小田原賞、2017/2018年度IWAIT Best Paper Award、2018年度日本マテリアルハンドリング大賞技術賞、2018年度第19回SICE-SI部門講演会優秀講演賞等受賞



ページの先頭へ戻る