TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>品質強化対策>HPE Unified Functional Testing>事例

HPE Unified Functional Testing

HPE Unified Functional Testingは、GUIおよびAPI(GUIレス)アプリケーションの両方の機能テストを実現するツールです。※HP QuickTest ProfessionalとHP Service Testが統合されました。

実績

20年以上の販売実績!1,300社の導入実績!(品質強化対策製品累計)


1997年から取り扱いを始め、多くのお客様にご利用いただいております。製品導入、サポートを行う中でのナレッジ、ノウハウを活かしたアプローチで品質保証のご支援をいたします。

国内の導入企業・団体(50音順/一部抜粋)

株式会社 K-engine

株式会社 K-engine

商船三井システムズ株式会社

商船三井システムズ株式会社

株式会社プラネット

株式会社プラネット

フランスベッド株式会社ト

フランスベッド株式会社

事例

株式会社 K-engine 様

住生活産業向けに革新的なクラウドサービスを提供するK-engineでは以前、建材データベースへのデータ登録作業に膨大な時間と人件費を要していました。そこで従来テストツールとして利用していたUnified Functional Testingを応用。これにより完全自動化とその後の効率的なメンテナンス、新サービスの立ち上げを実現しました。


商船三井システムズ株式会社 様

世界最大級の総合海運会社 商船三井では、採算管理機能向上のため、基幹系システムの刷新を決断。このシステムでは即時性を重視したため、機能数が増加し、テストシナリオが4,000以上、チェックポイントは実に12万箇所となりましたが、アシストから品質管理テストソリューションを導入することで、3ヵ月間で総合テスト工程を完遂。当初の計画どおりに本稼働を果たすことができました。


株式会社ISIDインターテクノロジー 様

システム開発、導入から保守まで、安定した技術力と高品質なサービスを提供する同社では、短納期のWebサイト更改開発案件に自動機能テストツールのFunctional Testingと、その補完ツールのAT45を利用。開発の初期段階でExcelベースのAT45に自然言語でテストケースを記述し、アプリケーション完成時にはAT45からFunctional Testingのテストスクリプトを自動作成。タイトになりがちな開発終盤のテストを前倒しすることによってプロジェクトを余裕を持って完遂。本可動したWebサイトは安定稼働し、顧客からの評価も高いプロジェクトとなった。


株式会社Too 様

画材、映像/印刷機器からシステム開発まで、100年近くにわたり創造の現場の支援を続ける株式会社Too。
同社では2001年にSAP R/3を導入、それを契機に莫大なデータ登録作業が発生。
人海戦術による手入力に限界を感じ、解決策を模索していたところ、アシストが提案した「データ入力自動化ソリューション」が、R/3側にカスタマイズの必要がないことと、ランニング・コストをかけずに内製化したいとう2つの要件を満たし採用された。作業負荷の軽減はもちろん、マスター・データの精度が飛躍的に向上し、今や、ユーザ部門担当者2名で全社規模のデータ入力自動化ニーズをフルカバーしている。


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

品質強化対策の関連製品/サービス

ページの先頭へ戻る