TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>ID管理>ID棚卸キット>システム要件

ID棚卸キット

ID棚卸キットは、これまで個別に手作業で行っていた各業務システム固有のID情報の棚卸作業を自動化する、アシストオリジナル製品です。

システム要件

動作環境

ID棚卸キット動作環境 対応OS Microsoft社がサポートしているWindows環境
対応Java Java1.6(32bit)
Java1.7(32bit)
Java1.8(32bit)
源泉情報取得先環境 LDAP Manager 4 以降
CSVファイル
業務システム動作実績
(ID情報取得先環境)
OS Windows:Windows Server 2003 / 2008 / 2012
Linux:CentOS 5.x/6.x/7.x、
    RedhatEnterpriseLinux 5.x/6.x/7.x
Unix:AIX、Solaris、HP-UX
RDBMS JDBC 3.0 API以上 (JDBC 4.0 APIを推奨)
 Oracle 10g/11g/12c
 SQLServer 2005/2008/2012/2014
 PostgreSQL 9
 DB2 (Ver10.5)
 汎用DB(任意のJDBCでの連携)
LDAP Active Directory
LDAP v3 準拠 Directory Server
CSV CSVファイル

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ID管理の関連製品/サービス

セキュリティに関するその他の課題

ページの先頭へ戻る