TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>システム運用管理>HPE SiteScope>ソリューション

HPE SiteScope

HPE SiteScopeは、エージェントレス型のシステム監視ツールです。低コストで、死活監視からアプリケーション監視、パフォーマンス監視、ユーザレスポンス監視まで幅広く対応します。

他製品との連携ソリューション

SiteScopeは他製品と連携することにより、一層の機能強化を図ることが可能です。連携ソリューションの例をご紹介します。

1.より強力なアプリケーションパフォーマンス監視へ

Business Service Management は記録したユーザ操作を定期的に実行し各ビジネスプロセス(ログイン、契約照会等)のパフォーマンスを監視する製品です。パフォーマンスをドリルダウンして分析することにより、システムの問題点を明らかにします。SiteScopeと連携させることにより、Business Service Management によるユーザ視点のパフォーマンス監視 + システム・リソース監視と多角的に運用監視をサポートします。

Business Service Management

2.高負荷時のサーバの挙動を監視

LoadRunnerは多重度による高負荷を生成しシステムのボトルネックを追求する統合負荷テストツールです。SiteScopeと連携させることにより、高負荷時のサーバの挙動を監視します。また、収集したデータは、LoadRunnerの分析ツールで集中管理が可能なので、テスト結果分析を強力にサポートします。SiteScopeは対象のサーバにモジュールを導入する必要がない為、負荷テストの妨げになりません。

LoadRunner

3.Quality Centerサーバの運用監視

Quality Centerはあらゆるテストの工程を管理するWebアプリケーションです。各テスターのテストの進捗、不具合修正の状況、要件に基づくテストプロセスの管理などをQuality Centerにて一元的に管理します。SiteScopeと連携させることにより、Quality Centerサーバが正常に稼動しているのかを監視することが可能です。

Quality Center

4.SiteScopeによるスクリプト自動実行

QuickTest ProfessionalはWindowsアプリケーションの自動機能テストツールです。 操作を記録し、入力データなどをパラメータ化させて繰り返しテストをおこないます。 テストツールとしての活用だけでなく、例えばアプリケーションからマスターデータを繰り 返し登録しなければならないときに、QuickTest Professionalを使用して大量のデータを自動登録させることが可能です。SiteScopeと連携させることにより、SiteScopeから自動でQuickTest Professionalを起動し定期的に繰り返し処理を実行させることが可能です。

QuickTest Professional

SiteScopeの技術情報

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る