TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>システム運用管理>Operations Orchestration>ダウンロード

Operations Orchestration

Operations Orchestrationは、運用担当者のオペレーションを自動化する製品です。8,000を超えるテンプレートと使いやすいGUIで容易に自動化フローを作成することができます。


Operations Orchestrationハンズオン動画の公開スタート!


ハンズオン動画サンプル


Operations Orchestrationの基本操作を気軽に試していただけるよう、操作方法のレクチャー動画を無償で公開しています。(約40分)
トライアル用のモジュールは、メーカーサイトから自由にダウンロードできるので、貴社環境にモジュールをインストールした後は、本動画を見ながら、自動化フロー作成の流れやツールの操作性を体験してください。





【動画の内容】 
00:00 はじめに
00:46 OOの機能紹介
02:00 フロー定義(基本編)※例:フロー作成およびテスト実行
16:46 フロー定義(応用編)※例:変数を使ったフロー作成
28:50 練習問題
35:45 解答例


【ハンズオン実践までの流れ】

実践までの流れ


Operations Orchestrationの資料ダウンロードのご案内

アシストでは、「Operations Orchestration」に関する情報を知りたい方に、各種資料を無料でご提供しています。 製品概要やシステム構成、ライセンスの考え方など、貴社の検討状況に合わせてお気軽にご利用ください。その他の資料請求や各種ご相談は、 こちらからお問い合わせ ください。


パンフレット「ナレッジ活用 × オペレーション自動化でIT部門がビジネスを加速する」



オペレーション自動化製品Operations Orchestrationと、システム運用のナレッジ活用基盤Service Managerのコラボレーションによる、「ビジネス加速に貢献するIT部門」を実現するための方法を紹介したパンフレットです。IT部門の課題から、解決する製品の特長、事例を記載しています。


製品・ソリューション各種紹介資料

Operations Orchestrationのことがよくわかる紹介資料




Operations Orchestrationが注目されている背景や、製品概要、機能紹介、フローの作成方法、構成イメージ、ライセンスの考え方などをご紹介しています。


すぐに活用できる自動化フローの紹介資料



Operations Orchestrationを利用して、自動化する運用業務フローを作成した例とフローの解説をご紹介しています。Active Directoryの操作、リモートでのログファイル収集、メンテナンス等でのサーバリブートなど、様々な運用業務を例に挙げて解説しています。また、業務に合わせて微調整するだけですぐに利用可能なアシストオリジナルの運用フローテンプレートや、運用業務の課題をランブックオートメーションで解決したお客様事例をご紹介しています。


インシデント管理業務の自動化



この資料では、インシデント管理ツールとランブックオートメーションの連携により定型業務を自動化し、インシデント管理業務および障害対応のスピード・効率性・作業品質を向上させる方法をご紹介しています。


障害対応自動化ソリューション紹介資料



近年、システム規模の増大やリリースサイクルの高速化に伴い、運用保守部門が対応する業務内容は増大の一途を辿っています。中でも大きな負担となっているのが、アラート検知時の障害対応作業です。
そこで本資料では、障害対応業務の中でも「定型の通報通知」や「一次対応作業」を自動化する運用オペレーション基盤を構築し、運用保守部門の課題を解決する方法をご紹介します。障害対応業務の工数削減や、ヒューマンエラーのゼロが期待できます。


Operations Orchestrationについてさらに詳しく知りたいお客様へ

Operations Orchestrationの製品概要や特長、導入効果はこちら

Operations Orchestrationの機能やシステム要件はこちら

アシスト独自のOperations Orchestration支援サービスはこちら

ページの先頭へ戻る