TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>ビジネスルール管理(BRMS)>Progress Corticon>ダウンロード

Progress Corticon

人工知能(AI)研究から派生した、ひと(エキスパート)の知能を擬似的に実現させるシステムです。

Corticon Studio評価版のダウンロード

Progress Corticon評価版ダウンロード

Corticon Studio(コーティコン スタジオ日本語版)のすべての機能を、90日間無料でお試しいただけます。

ディシジョンオートメーション製品を検討中のお客様は、Progress Corticonのルールモデリング性能をご体験ください。


資料ダウンロード

はじめてのディシジョンオートメーション「ルール・アプローチ」

ディシジョンオートメーションとは何か?
ディシジョン可視化の重要性と、ルールベースアプローチによる意思決定自動化の効果をわかりやすくまとめた資料です。

まず、ディシジョンオートメーションをご理解いただくために、お役立てください。


はじめてのビジネスルール・アプローチ ~生命保険業務編~

生命保険業務の中から特に導入実績の多い「新契約業務」「引受査定業務」を中心に、これらの事務業務を自動化することで、どれだけの効果があったのかなど分かりやすくご紹介する資料です。

生命保険業務におけるビジネスルール・アプローチをご理解いただくためにお役立てください。


Progress Corticonのご紹介

ディシジョン・オートメーションProgress Corticonの特長、機能、実績等を詳しくご紹介する資料です。

Progress Corticonをより深くご理解いただくために、お役立てください。


Progress Corticonパンフレット

Progress Corticonの製品パンフレットです。BRMSの効能によりProgress Corticonが解決できる課題をご説明します。

Progress Corticonの特長を一目で理解できる資料です。


ホワイトペーパー

業務の完全自動化による真の働き方改革

15歳から64歳の生産年齢人口は、2013年の7,900万人から、2060年には4,418万人に落ち込むと予測されています。労働人口が年々減少し ていく中、政府が2016年に一億総活躍社会実現の為に働き方改革推進を発表しました。一方で、過労死や残業代の未払いなどの問題が発生し、長時間労働に よる労働が社会問題にもなっています。
長時間労働の問題には、様々な原因がありますが、本稿では、ホワイトカラーの長時間労働を解決する為に必要不可欠な自動化についてご説明します。


デジタルトランスフォーメーション

企業をとりまく環境が激変する中で、システムに求められるものも従来とは様変わりしています。また、デジタル技術を核とした企業による別業界への新規参入の障壁が下がり、既存市場を一変させてしまう「デジタル破壊」といった現象が起きております。
企業に今まさに求められているのは「デジタル戦略」とビジネスのデジタル化-デジタルトランスフ ォーメーションです。しかし、やみくもにデジタル・トランスフォーメーションに取り組んだとしても高いビジネス成長は望めません。本稿では、新しい時代のシステム開発を考える前に必ず通るべき概念として、「ディシジョンの構造化」について説明します。


保険業務における事務効率化の実現

保険会社に多く存在する独自のビジネスプロセスや業務オペレーション。その意思決定部分を自動化すれば、飛躍的に業務は効率化できます。
Progress Corticonによる保険業務の柔軟性と統制の実現について解説します。


保険会社におけるオペレーショナル・ディシジョンを自動化する

保険会社において重要で且つ日々繰り返される査定業務。中でも専門性が最も高く、ビジネスにおける重要度も高い医務査定を例に、Progress Corticonの適用手法を解説します。



無料セミナーのご案内

Progress Corticonセミナー

Progress Corticonの製品概要を紹介し、デモンストレーションやハンズオンにて、ビジネスルールを登録/検証する過程を体験していただけます。東京と大阪の2会場で開催中です。




ビジネスルール管理(BRMS)の関連製品/サービス

情報活用に関するその他の課題

ページの先頭へ戻る