TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>BI(レポーティング/分析)>Qlik Sense / QlikView>Qlik Sense

Qlik Sense / QlikView

Qlik製品は、ビジネスユーザがセルフサービスでデータを探索できるデータ分析プラットフォームです。連想技術によって、膨大なデータも瞬時に可視化し、ビジネスの業務課題や解を発見できます。

Qlik Senseとは

IT部門とユーザ部門がWin-Winの関係になれる
“真の”セルフサービスBIプラットフォーム

Qlik Senseは、ユーザがセルフサービスで分析レポートやダッシュボードを作り、ビジネス課題への解を探索できる分析プラットフォームです。

ユーザ部門が必要とする柔軟性と俊敏性を維持しながら、IT部門によるデータと権限のサーバ側での一元管理で、エンタープライズシステムとしての高度なガバナンスを実現します。

pc画像

特長1.だれでも使える!直観的な操作性

  • ドラッグ&ドロップのシンプルな操作でアプリケーション開発。
  • 操作は、見たいところをタッチ、クリックするだけ!セルフサービスであらゆるデータを分析。

直観的な操作性

特長2.マルチデバイス対応

  • あらゆるデバイスから同じ画面を共有
  • デバイスの解像度に合わせて画面の配置、文字の大きさなどをオートアジャスト
  • 開発から分析までの全ての操作をタップ、ドラッグ&ドロップなどのタッチスクリーン操作で可能

マルチデバイス対応

特長3.データガバナンスとセキュリティの一元管理

  • 権限、データをサーバで一元管理
  • アプリケーション開発を含むすべての操作は、Webブラウザ経由でサーバにて実行
  • セルフサービスとエンタープライズシステムとしての必要な統制を両立

データガバナンスとセキュリティの一元管理

Qlik Sense 主な製品ラインナップ

サーバ製品

Qlik Sense Enterprise Site

Qlik Sense Enterprise Site
Qlik Senseの全機能を提供する製品です。

Qlik Sense Enterprise Test Site

Qlik Sense Enterprise Test Site
テスト/検証目的で使用する製品です。

Qlik Sense Enterprise Development Site

Qlik Sense Enterprise Development Site
開発/テスト/本番環境を分けて管理する場合に使用する製品です。

Qlik Sense オプション

Qlik NPrinting

Qlik NPrinting
レポートを作成、配信するオプション製品です。
→製品詳細はこちら

Qlik Web Connectors

Qlik Web Connectors
Webベースのデータソースに接続するためのコネクタ製品です。
→製品詳細はこちら

Qlik Sense ソリューション

GeoQlik for Qlik Sense

GeoQlik for Qlik Sense
地図連携を行うサードパーティ製オプション製品です。
→GeoQlik for Qlik Senseの詳細へ

アシストTシャツモデル for Qlik

アシストTシャツモデル for Qlik
アシストがAmazon Web Services上に保有するQlik製品専用のインフラ環境を、ネットワーク経由で利用することができるアシストオリジナルのサービスです。
→Tシャツモデルの詳細へ

千里眼

千里眼
統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」が蓄積したログやイベントを、可視化、分析するアシストオリジナルのサービスです。
→千里眼の詳細へ

Qlik Sense システム要件

Qlik Sense 価格

1,248,750円~ (税抜)※別途プロダクト・サポート料がかかります。

詳しい価格やお見積もりについては、お客様のご利用方法に応じてご回答しております。
お見積もりのご依頼にあたりましては、下記の情報をお知らせください。

 ○ご利用予定のユーザ数
 ○企業内でのご利用、もしくは企業外でのご利用
 ○ご利用の用途

動画でわかるQlik Sense

セルフサービスBIデータの可視化ビッグデータ」をキーワードに、Qlik製品の特長を3分間の動画でご紹介します。ご導入後、分析レポートやダッシュボードを簡単な操作で、瞬時にデータを探索できるようになります。



Qlik製品 サイトマップ


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

BI(レポーティング/分析)の関連製品/サービス

情報活用に関するその他の課題

ページの先頭へ戻る